• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

暑さも、アクシデントも「受け入れて走る」

第2回:【フランス~ドイツ】辛い時を乗り切るアクティブレスト

  • 大角 理佳

バックナンバー

2011年7月22日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 6月25日、上海を目ざし拍手喝さいの中、パリ・エッフェル塔を出発したガリバーインターナショナルの会長・羽鳥兼市氏。初日から元気に40キロメートル(km)を走り切り、幸先のよいスタートとなったものの…。

「大陸横断生活」への適応期間

 翌日の気温は日なたで40℃以上。スタート2日目にしていきなりの暑さに苦しめられた。涼しければ何でもないような道も、猛暑の中ではまったく違ったものとなる。暑さで極端に体力を奪われると、精いっぱい頑張ったとしても通常の半分程度しかパフォーマンスを発揮できない。そのうえ、ぐったりとした疲労感は翌日まで残ったりする。長く急な坂が延々と続く道を、それでもこの日は30kmまで進んだ。

 その後2日間もじりじりとした暑さが続き、疲れは身体に溜まる一方だった。

 4日目には、少しでも暑さを避けるため、夕方、16時から走り始めることにした。暑さを防ぐため、帽子の中に氷を入れて走っていたものの、羽鳥氏の3男、彰人氏は鼻血を出してしまった。

 この日は30kmを走る予定だったが、みんなで「今日は危険。20 kmまでとしよう」と決めた。さらに、宿に向かっていると、天候が急変して嵐に襲われた。乗っていたクルマの目の前に雷が落ちて、木が倒れてくるなど、波乱続きの日となった。

6月28日、猛暑の後に突然の嵐

 「いや、暑いのは最初から覚悟していたんです。でも、それに身体がなかなかついていかなかった」と羽鳥氏。

 1年間にわたるこの旅は、羽鳥氏を含むランナー3人を支援すべく、食事担当を兼ねたサポート責任者と2名のトレーナー、現地のドライバー、コーディネーターなど総勢5~6名が常時帯同する。

 毎日前進するたびに宿を変更するとなると大変だ。そこで、その日のランが終わると印をつけておき、クルマでホテルに移動する。また、翌日はそのスタート地点にクルマで帰ってくる。こうして、数日間は同じホテルを拠点としている。

 スタートしたばかりのこの頃は、暑さへの対処だけでなく、スタッフ側も、この特殊な「大陸横断生活」に慣れることに精いっぱいだった。作業が習慣化できておらず、出発地点に到着して、いざ走りだそうとしたら、なんと、ランナーたちのシューズが積まれていなかった、ということも。

 「どうする?」とみんなで足元を見下ろすと、サポートスタッフたちの履いているシューズのサイズがランナーたちとほぼ同じ。すぐにその場でシューズを借りて、30kmを走った日もあった。

 走り始めて4日目の夜、全員で夕食をとりながら話し合った。「この先もきっといろいろある。でも、自分たちの目標はひとつ。すべてを受け入れて、とにかく前向きに進もう!」。

 ランナーとして同行しているガリバー執行役員の須釜武伸氏はこう言う。

「全員の目標は『ゴールする』ということだけ。それに対してそれぞれがどんな役割を担うのかが、実際に動き始めたことで明確になってきました。ひとつのリアルな目標を、みんなが強烈に達成したいと思っている。だから、それぞれの立場で、そこに近づけるためにすべきことを考え、積み重ねている。そこで本当の意味でのチームワークが生まれ始めたと思います」

つらいこともまたチャンスに

 毎日知らない土地で、走り続ける羽鳥氏たちに対して、地元の人々は大きな関心をもって迎えている。

 「こんなバカなイベントに、現地の人はみな驚きながらも、応援してくれています。休んでいる時に水を差し入れしてくれたり、一般のお宅にトイレを借りると、何か食べていけと声を掛けてくれたり。みんな優しい人ばっかりで、毎日感動していますよ」。そう羽鳥氏が言うように、地元の人々とのふれあいも、彼らの大きなモチベーションとなっているようだ。

コメント0

「ユーラシア貫走録(進行中)」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック