• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

あ、それは「会議中毒」の症状です

[3]“患者”は思考停止している可能性が高い

2011年9月5日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「本日はお忙しい中、大変ありがとうござました。では、また来週おうかがいしたいと存じます。ご都合はいかがでしょうか」

 「えーっとね、じゃあ来週水曜日の3時はどうですか」

 「…あっ、来週の水曜日ですか、大変申し訳ありません。水曜日は3時から営業会議で、それから7時までは部門間の社内会議がございまして…」

 「3時から会議ですか。夜も難しそうですね。じゃあ木曜日の午前中は?」

 「…あっ、木曜日ですか、申し訳ございません。この日は商品開発担当者との会議でして。そのほかの日はいかがでしょうか…」

会議のついでに営業してるわけ?

 「この日は、って、一日中、会議やってるわけじゃないんでしょ」

 「それが…。木曜日はほぼ1日会議なんです。本当に申し訳ありません」

 「だったら…。来週で言うと、あとは金曜日の夕方4~5時の1時間しか残ってないけど」

 「申し訳ありません。5時から社内で会議がありますので、その時間帯ですと、こちらにほとんど滞在できません…。そうしましたら、再来週のご都合はいかがでしょうか」

 「再来週? 再来週だったら、火曜日しか都合つかないよ」

 「ああ、火曜日は朝からプロジェクト会議が入っておりまして、ほとんど1日ダメなんですが」

 「…あのさぁ、前から思ってたんだけど、おたくの会社って会議が多すぎない? 電話しても、会議で席外してるって言われて全然つながらないしさ。あなた、会議のついでに営業してるわけ?」

◇  ◇  ◇  ◇  ◇

 こんな風にお客様から言われるとしたら、あなたの会社は「会議中毒」であり、即刻「脱会議」の必要がある。

 「脱会議」とは、『会議の「数」、会議の「時間」、会議の「参加者」を2分の1に削減し、「会議総コスト」を90%削減させる』ことである。

 「会議中毒企業」の特徴は、ずばり「会議 > 顧客」である。顧客満足度をアップさせる取り組み以上に、社内会議のほうが優先される。常識的には考えられないが、意外にも、疑うことなくこういった思考で仕事をしている人は多い。

 前回のコラムで会議総コストについて書いた。コスト意識もなく無駄な会議をしているのであれば、それだけで顧客思考の経営とは言えない。にも関わらず「お客様第一」と毛筆で書かれた経営理念を会議室の壁にデカデカと飾ってある会社がある。今の時代、その無邪気さは笑えない。

「二元論」を持ち出すことが多い

 会議中毒者は思考停止している可能性が高い。もちろん、はじめから思考停止だったわけではない。会議漬けの毎日を送っているうちに、何をすることによってお客様に役立てるのか、会社の財務を健全化させられるのか、社員のみんなが生き生きと働けるのか、そういった大切な事柄を思考プロセスの中に挟みこむ余裕がなくなってしまったのだ。

 従って、他人に指摘されても「そんなこと言われても、仕方ないよなぁ」「無駄だとわかっていても、私ひとりではどうにもなりませんわ」と自嘲気味に笑うだけである。深刻な場合は、「会議をなくしたらどこでコミュニケーションをとるのですか。すべて現場を放任すればいいんですか。こう見えても私だって一所懸命やってるんですからね」などと逆ギレする。

 現状維持バイアスがかかっている人は「二元論」を持ち出すことが多い。判断材料が「白」と「黒」しかなく、「白がダメだって言うんなら、黒なんですね。ああ、そうですか」などとキレてみせる。

コメント16

「脱会議」のバックナンバー

一覧

「あ、それは「会議中毒」の症状です」の著者

横山 信弘

横山 信弘(よこやま・のぶひろ)

経営コンサルタント

CSK、日立製作所を経て、現在アタックスの主席コンサルタント。営業目標予算の2倍の材料を仕込む、組織マネジメント「予材管理」が注目され、コンサルティングのみならず、セミナー講師としても人気を博す。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック