• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

消費者と企業が一緒に広告を作る新しいカタチ

なぜ「消臭力」のテレビCMに西川貴教氏が登場したのか

2011年9月12日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 7月末に放映されたエステーの「消臭力」のテレビCMを覚えているでしょうか。震災後に放映されていた消臭力CM「唄う男の子」篇の歌を歌っている「ミゲル君」と、T.M.Revolutionの西川貴教さんが共演し、コンサートのライブ会場で消臭力の歌を歌うという異色のテレビCMです。

(画像をクリックするとサイトへジャンプします)

 この消臭力CM「夢の共演」篇は、CM総合研究所による2011年8月前期のCM好感度調査作品別トップ10で、ソフトバンクモバイルの白戸家やSMAP、ロッテの「Fit’s」などのテレビCMなどを押さえて、見事1位に輝きました。

 CMというよりも完全にライブ映像。最後に消臭力のテロップが出てくるまで、これがCMであることに気づかない人も多いかもしれません。

(画像をクリックするとサイトへジャンプします)

 と、ここまでは単純に面白いテレビCMの紹介話になるのですが。

 このテレビCMにおいて非常に興味深いのが、このミゲル君と西川貴教さんによる夢の共演が実現するまでの経緯です。なんと、このCMが実現した背景には、ツイッターが大きな役割を果たしているのです。

コメント0

「企業と顧客を結ぶソーシャルメディア」のバックナンバー

一覧

「消費者と企業が一緒に広告を作る新しいカタチ」の著者

徳力 基彦

徳力 基彦(とくりき・もとひこ)

アジャイルメディア・ネットワーク

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 代表取締役社長。NTTやIT系コンサルティングファームなどを経て、2006年にアジャイルメディア・ネットワーク設立時からブロガーの一人として運営に参画。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長