• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

定年延長で激化する「“オッサン”vs若者」バトル

人生経験で培われる“人間力”の価値を見直せ

2011年10月27日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「何で定年を延長しなきゃいけないんでしょうか? 働かないくせに高い給料だけもらっているオッサンたちをこれ以上、増やしてどうするんですか? 世の中を動かしているのがオッサンたちだから、何やかんや言ってオッサンは守られる。定年は延長されて僕たちが割を食わされることになるんじゃないでしょうか」

 こう訴えたのは、30代前半の男性だ。いったいいつから、「中高年vs若者」という構図が出来上がってしまったのか。そして、その対立は、さらに加速していってしまうのだろうか。

 『年金支給問題』が一斉に報じられたのは、つい先日のこと。

 「あくまでも議論を始めるというだけであって、結論ありきの話ではない」と野田佳彦首相は牽制したが、ただでさえ、何かと不安がつきまとう老後の生活なのに、「68歳までは支給できないかも」と言われれば、誰だってそりゃ焦る。

 何せ、“年金百年安心”は真っ赤なウソで、「ホントにちゃんともらえるのかなぁ」という懸念が懸念に終わらなくなった。限りなく黒に近いグレーが、正真正銘の黒と分かったことで、中高年に衝撃が走った。「だったら、定年を延長してよ~!」と憤る人たちを量産したのだ。

 「えっ、マジ? 何か手に職をつけた方がいいのかな」と不安ながらも前向きな姿勢を示す人もいたけれど、冒頭の男性の耳に届いたのは、「定年延長を!」という“オッサン”たちの大合唱でしかなかった。

 もちろん“オッサン”たちだって、「そんなことしたら若者たちの就業機会が減るんじゃないか」ってことは心配しているし、企業に雇用期間の延長を求める厚生労働省の考えに対しても、「産業界にだけツケを負わせるのはおかしい」と厳しく批判する声も少なくない。だが、そんな中高年の気持ちは到底彼らには届くことはない。それほどまで彼らの“オッサン”アレルギーは強く、世代間格差に憤りを感じているのだ。

定年廃止が裏目に出た日本マクドナルド

 そもそも定年が延長されると、ホントに働き盛りの人件費は抑え込まれ、新卒採用はますます厳しくなり、中高年たちの安心のしわ寄せが若者に向かうことになるのだろうか?

 いやいや、それ以上にホントに、定年を延長するだけで中高年たちの問題は、解決できるのだろうか?

 そりゃそうでしょ? そんなことも分からないのか!

 と怒る方もいるかもしれないけれど、常識が常識でなくなった世の中だ。まずは疑うことからやってみよう!

 というわけで、今回は「“オッサン”と仕事」について考えてみようと思う。

 定年を延長したら若者が育たなくなった――。そんな見出しが新聞の紙面を飾ったのは、つい先日のこと。今、“オッサン”たちの夢見ている定年廃止が、実際に若者たちを圧迫した事実が、日本マクドナルドで起こっていたのである。

 同社が定年廃止を導入したのは、2006年。就職氷河期が終わり、景気が上向いてきた時の出来事だった。

 当時、原田泳幸会長兼社長は、定年廃止を導入した理由を次のように説明していた。

 「定年制の廃止は20~30歳代の社員のため。我が社では、年功序列の人事や賃金制度の廃止を目指してきました。その成果主義の人事体系を目指す一環として定年を廃止します。年齢に関係なく、力があれば評価しようと会社も本気で考えていることを、若手に分かってもらうためです」

コメント44

「河合薫の新・リーダー術 上司と部下の力学」のバックナンバー

一覧

「定年延長で激化する「“オッサン”vs若者」バトル」の著者

河合 薫

河合 薫(かわい・かおる)

健康社会学者(Ph.D.)

東京大学大学院医学系研究科博士課程修了(Ph.D)。産業ストレスやポジティブ心理学など、健康生成論の視点から調査研究を進めている。働く人々のインタビューをフィールドワークとし、その数は600人に迫る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「絶対これしかありません」というプランが出てきたら、通しません。

鈴木 純 帝人社長