• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

取引先を激怒させた入社2年目“ペコリ事件”の真相

リアルでないと伝わりきらないコミュニケーションの重要性

2012年4月12日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 やっと春がやってきた。桜が満開になり、スーツ姿の新入社員たちで電車がにぎわう。うん。実にいい景色だ。

 この時期の新卒社会人は、元気で初々しい。どれだけおカネを積んだところで、どれだけ若作りをしたところで、私には2度と取り戻すことのできない彼らの「初々しさ」。ホントにうらやましい限りである。

 「奇跡の一本松」――。これが、今年の新入社員のタイプらしい。

 命名した日本生産性本部の「職業のあり方研究会」は、次のような理由を挙げている(出所はこちら

 「東日本大震災にも耐えて生き残った『奇跡の一本松』の話は、復興に向けて多くの人に勇気を与えてくれた。今年の新入社員についても、前例のない厳しい就職戦線を潜って残った頑張りを称えたい。これからの人生においても自然災害をはじめ『想定外』の事態に直面することもあろうが、その困難を乗り越えていくことが大いに期待される。今のところは未知数だが、先輩の胸を借りる(接木)などしながらその個性や能力(種子や穂)を育てて行けば、やがてはどんな部署でもやっていける(移植)だろうし、他の仲間とつながって大きく育っていく(松原)だろう」

 ん? つまり、「今年の新入社員の特徴」というよりも、「新入社員への期待」ってことなのだろうか?

昔とは明らかに異なる側面を持つ最近の新入社員

 それはさておき、この新入社員の特徴の命名を始めたのは、現代コミュニケーションセンターの所長を務めていた坂川山輝夫氏だった。ところが、2002年を最後に同氏が命名をやめたことから、日本生産性本部(当時は社会経済生産性本部)が引き継いだという経緯がある。

 坂川山氏が命名をやめた理由として挙げたのが、「新入社員の属性が多様化し、一言でまとめることが難しくなった」こと。

 命名を引き受けた日本生産性本部も、「だってさ~、メディアが命名しろってうるさいからやってるけど、命名には毎年苦労してるんだよ。だから、あんまり目くじらを立てて攻撃しないでね~」と思っているかもしれないので、これ以上批判するのはやめておこう。

 ネーミングはともかくとして、新入社員のあの「初々しさ」は、いつの時代も変わらない。そして、「今どきの若いヤツラは」と上司たちが眉をひそめたり、説教したりするたびに、「オッサン(←オバサンでもいいですけど)ウゼェ~」とうっとうしがるのも、今も昔も同じだろう。

 ただ、昔というか、数年前とは明らかに違うことがある。それは、最近の「若者」たちが、完全なウェブ社会の申し子であることだ。

 2006年に出版されて話題となった梅田望夫氏の『ウェブ進化論』(ちくま新書)で、ネットの世界である「あちら側」が、現実の世界である「こちら側」に、とてつもない大きな変化を起こすと書かれていたが、ウェブ社会は、コミュニケーションの世界のまさしくエポックメーキングな出来事となった。しかも、その大きな変化は、ウェブ世代を想定外の“事件”に巻き込むことがある。

 そこで、今回は「未知なる『新人間』のコミュニケーション力」について、少しばかり考えてみようと思う。

コメント37

「河合薫の新・リーダー術 上司と部下の力学」のバックナンバー

一覧

「取引先を激怒させた入社2年目“ペコリ事件”の真相」の著者

河合 薫

河合 薫(かわい・かおる)

健康社会学者(Ph.D.)

東京大学大学院医学系研究科博士課程修了(Ph.D)。産業ストレスやポジティブ心理学など、健康生成論の視点から調査研究を進めている。働く人々のインタビューをフィールドワークとし、その数は600人に迫る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長