• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

クリントン議員の巧みなスピーチとアベノミクスに言及した真意

女性と同様に活用しきれていないシニアの働き手以外の生かし方

2013年7月8日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 先日、米ボストンで会議があり、ヒラリー・クリントン前米国務長官、米上院議員をゲストにお招きした。40分ほどお話しいただき、その後、かなり突っ込んだ質疑応答をしたのだが、正直感心した。私個人の経験は限られたものだが、今までお話を聞かせていただいた政治家の中でも、デービッド・キャメロン英首相と並んで、明らかにトップクラスのシャープさと存在感。少したって振り返っても、いろいろ考えさせられる内容だったので、許される範囲でご紹介しておきたい。

 まず、登場前の紹介のされ方。クリントン議員側から「こういう紹介で」というご希望があり、それに沿って司会者が話したのだが、ここからよく考えられている。

 有名な彼女自身のtwitterのプロフィールとほぼ同じだったので、そちらを引いておこう。

 Wife, mom, lawyer, women and kids advocate, FLOAR, FLOTUS, US Senator, author, dog owner, hair icon, pantsuit aficionado, glass ceiling cracker, TBD..

 しゃれていますね。

 華麗な経歴を並べながらも、自分はどういうブランドでありたいか、ということを、自らに対する皮肉やからかいも含めて、さらっと述べている。

 様々な国から来ている聴衆の中には、かなり斜めに構えて待ち受けていた輩もいたのだが、本人登場前のこの段階で心のバリアーが相当下がったのに、まず関心。

 自明の部分も含めて、簡単に訳させていただくと、こんな感じだろうか。

  • 妻であり、母。法律家、女性と子供の権利擁護運動家。
  • FLOAR, FLOTUSというのは、それぞれfirst lady of Arkansas, first lady of the United Statesの略だそうだ。アーカンソー州知事夫人、米国大統領夫人、ですね。
  • 米上院議員にして、著作家。
  • 犬の飼い主であり、(独特の)髪型がアイコンになっている。パンツスーツの愛好家。
  • (各界での女性や黒人・ヒスパニックなどの昇進を妨げる)ガラスの天井の壊し屋。
  • To Be Decided、すなわち人生の次章は「未定」。

 この最後のTBDは、次期大統領選への出馬観測を、十二分に意識したものであることは言うまでもなかろう。

コメント2

「御立尚資の帰ってきた「経営レンズ箱」」のバックナンバー

一覧

「クリントン議員の巧みなスピーチとアベノミクスに言及した真意」の著者

御立 尚資

御立 尚資(みたち・たかし)

BCGシニア・パートナー

京都大学文学部卒。米ハーバード大学経営学修士。日本航空を経て現在に至る。事業戦略、グループ経営、M&Aなどの戦略策定・実行支援、経営人材育成、組織能力向上などのプロジェクトを手がける。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

短期保有者のいいようにさせたら、中長期で保有したいと考えている株主はどうなるのか。

貝沼 由久 ミネベアミツミ社長