• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

改造内閣、石破地方創生相への期待高く

2014年9月16日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

9月3日に発足した第二次安倍晋三改造内閣の顔ぶれや、これまでの政権運営を国民はどう評価しているのか。今後の景気見通しなどと合わせて日経ビジネスオンラインの緊急世論調査で探ったところ、回答者の約4割が石破茂・地方創生担当相に期待するとし、最多になった。新設のポストということに加え、地方の活性化に向けた政策が進むと注目する向きが多いようだ。

この1年の政権運営、5割超が評価

 調査は9月3日~8日、日経BPコンサルティングが実施。1490人の回答を得た。

 まず安倍政権のこの1年の評価を聞いたところ、「評価する」「どちらかと言えば評価する」との声が合わせて54%に達した。政権運営や政策に10点単位、100点満点で点数を付けた際の評価は、41%が70点から100点の間に票を入れた。景気回復を重視する政策を維持したことへの評価の高さがうかがえる。

Q.安倍晋三政権のこの1年の評価は?
  • 評価する
  • どちらかと言えば評価する
  • どちらかと言えば評価しない
  • 評価しない
  • 分からない

 次に改造内閣への評価を聞いた。引き続き成長戦略の実行を求める声が根強く、「期待できる」「どちらかと言えば期待できる」の合計で41%に上った。「主要メンバーが留任し政権の安定感が増しそう」「地方の活性化に積極的に取り組む姿勢を継続しそう」との意見に多くの票が集まった。

 改造内閣と自民党幹部で特に期待する人物は石破氏を筆頭に、菅義偉官房長官、安倍首相と続いた。新顔のメンバーでは塩崎恭久厚生労働相が2割近い票を集めて5位に入った。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)改革などへの期待の高さがうかがえる。

Q.安倍改造内閣の期待度は?
Q.改造内閣と自民党幹部で特に期待する人物は?
単位、票(3人までの複数回答)

コメント0

「NBO世論調査」のバックナンバー

一覧

「改造内閣、石破地方創生相への期待高く」の著者

須永 太一朗

須永 太一朗(すなが・たいちろう)

日本経済新聞証券部

2003年一橋大学社会学部卒業、日本経済新聞社に入社。西部支社(福岡)で警察、企業、県政を順に担当。その後は主に証券部で日本株相場を取材。14年3月、日経ビジネス記者に。17年4月、日本経済新聞証券部。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

環境の変化にきちんと対応して、本来提供すべき信頼されるサービスを持続できる環境を作り出さなければならない。

ヤマトホールディングス社長 山内 雅喜氏