• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

投資も恋愛も追いかけないのがプロ

  • 浅川 夏樹

バックナンバー

2006年5月11日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 男と女はつき合う時よりも別れる時のほうが、大変だとよく言われます。お客様のTさんは、どうも心配なようです。

 Tさん 「最近、熟年離婚が流行っているらしいけど、俺も危ないかも。慰謝料とか払えないよ」

 ママ  「離婚の慰謝料とか、普通の女性は別れる時にお金の話をするのよね」

 Tさん 「銀座の女性は違うの?」

     「違いますよ。男の人は、愛情もなくなった女性に、何かしてあげたいなんて思わないでしょ」

男と女は付き合う時よりも別れる時のほうが、大変だとよく言われますが・・

 Tさん 「本音を言えば…」

 ママ  「おねだりはラブラブの時にするものよ。別れる時じゃ大変だもの」

     「ママはお願いじゃなくて、脅迫に見える時がありますけど」

 Tさん 「じゃあ、君たちは別れる時はスムーズなの?」

     「別れる時にもめるのは時間の無駄ですし、嫌な思い出になるじゃない」

 Tさん 「確かにそうだけど、だいたい次の彼氏がいるからじゃないの?」

 ママ  「女は比較して、良い方に魅かれるのが性だから仕方ないでしょ」

 Tさん 「そうか。恋愛のプロとアマチュアでは、やっぱり発想と行動が違うな」

 ヘルプのミチヨ 「おみそれしました!って感じです」

 

勝つことと負けることの両方を知っている

 Tさん プロは結果を出さなきゃならないから、何事にも『出口戦略』に長けているよな」

 ミチ   「その出口戦略って、何ですか?」

 Tさん 「まず、プロは最初から収益を出す(売り抜ける)ことが前提で時間と資金を費やしている。ビジネスと投資は分かるけど、恋愛までそうだったとは思わなかった」

     「恋愛は分かりますが、投資は難しいですね」

 Tさん 「プロである機関投資家は情報を集めて、その資金力で相場を作ることができるけれど、個人ではそれができないから難しいよね。それにプロは、勝つことと負けることの両方を知っているしね」

 ミチ   「プロでも負けることがあるのですか?」

「浅川 夏樹の「投資は夜学ぶ」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

組織を正しい方向に導き、 作り変えていける人が、優れたリーダーです。

ジェニー・ダロック 米ピーター・F・ドラッカー伊藤雅俊経営大学院学長