• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「安定とリターン」の二股はOK

  • 浅川 夏樹

バックナンバー

2006年5月25日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

世の中、常にどちらかを選ばなくてはならないことが沢山あります。

ヘルプのミチヨ 「相談に乗ってください! 私、2人の男性から口説かれているのですが、1人の方は毎月お小遣いを10万円あげてもいいと言ってくださいますが、もう1人の方は、エルメスのバーキンをプレゼントしてくれるというのです」

そんなの、計算したらどっちがいいか分かるじゃない

   「そんなの、計算したらどっちがいいか分かるじゃない」

ミチ  「エルメスのバーキンですかね…」

   「あなた、小学校卒業しているの? まったく」

ママ  「簡単じゃない、両方プレゼントしてもらいなさい」

   「ママじゃあるまいし、そんなテクニックはないから無理ですよ」

ミチヨは、まだ迷っているのか、お席でもその会話です。

ミチ  「じゃあ、安定した収入の公務員と、今は売れないけど才能のある画家の卵だったら、どっちと一緒になります?」

   「別に売れなければ、画家でも俳優でも歌手でも同じだけど、わたしは、自分が働いて芸術家を援助するわ」

ミチ  「きっと3カ月持ちませんよ。『貧乏飽きた?』とか言いそうです」

   「やっぱり、そうかな」

常連のAさん 「ミチヨはどっちなの?」

ミチ  「売れない芸術家が将来大化けしたら、セレブの仲間入りできるかもしれないけど、それまでが大変そうです。公務員は官舎に住めて生活が安定なのが魅力です」

Aさん 「女は本当に打算的な生物だな…」

   「否定しません」

コメント1

「浅川 夏樹の「投資は夜学ぶ」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「絶対これしかありません」というプランが出てきたら、通しません。

鈴木 純 帝人社長