• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

プロはお道具が違う

  • 浅川 夏樹

バックナンバー

2006年9月28日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

ネット証券が普及し、取引手数料の値下げ、夜間取引と、個人投資家には便利になりました。株投資に興味を持ち始めたヘルプのミチヨちゃんが、お客様と私に尋ねてきました。

ヘルプのミチヨ  「私も将来のことを考えて株式投資をしようと思うのですが、証券会社は沢山あって迷っています。社長(お客様)やお姉さん(夏樹)は、どこの証券会社と取引されているのですか?」

社長  「大手の証券会社に口座を持っている。ただし、担当者は何人か変わったが」

夏樹  「私も同じよ」

ミチヨ  「え?!? 私は手数料が安いネット証券にしようと思っていたのですが」

社長  「いくら投資するのか知らないけれど、ネット証券でも十分だと思うよ」

ミチヨ  「でも、ネット証券でなく大手の証券会社と取引するメリットって何ですか?」

社長  「別に短期売買をしているわけじゃないから、そんなに手数料が安くなくてもいいし、あえて言うなら情報の質かな」

ミチヨ  「情報ですか。ただネット証券でも、ニュースなど頻繁に読めるみたいですよ」

夏樹  「自分で判断できる人はそれでもいいかもしれないけど、私は、やっぱりプロが作ったデータやエコノミストの意見も知りたいのよ」

社長  「ネット証券は最小限の環境は整えてくれるが、それを使いこなすのは投資家側の責任だってことだよ」

夏樹  「料理と同じで、プロは『素材』と『道具』が揃っているうえに、それを使いこなす『テクニック』があるのよ」

ミチヨ  「投資に例えるのなら、素材と道具は何でしょうか?」

社長  「素材は調査した市場や企業で、道具はブルームバーグやS&P(スタンダード・アンド・プアーズ)のデータベースやソフトウエアだよね。彼らのデータベースは契約料がお高いから、大手や準大手じゃないと契約していないこともあるみたいだが」

ミチヨ  プロはお道具が違うのですね!!」

「浅川 夏樹の「投資は夜学ぶ」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長