• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

戦略は1つより複数の方がお上手?

  • 浅川 夏樹

バックナンバー

2006年11月16日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

銀座のクラブで働くヘルプの女性は、お客様と一緒にお店に出勤する「同伴」と呼ばれるノルマがございます。

ヘルプのハナエ  「来週、同伴お願いします…」

お客様  「いいよ、何食べる?」

ハナエ  「お寿司はいかがですか?」

お客様  「寿司か…、俺は通風だから、安いネタしか食えないけどいいか」

夏樹  「お寿司は、種類も沢山あるし、ヘルシーだからいいわね」

ハナエ  「わたしは、健康で好き嫌いもないから、お任せ」

お客様  「寿司も天ぷらも、お任せが一番高いんだよ!!」

夏樹  「でも、旬の一番おいしいものを職人さんが吟味して提供してくれるのだから、やっぱり、お任せがいいわよね?」

ハナエ  「投資もプロ中のプロにお任せできないかしら。調べれば調べるほど、何がいいのか迷っちゃう」

お客様  「それなら、マルチストラテジーだな」

ハナエ  「そのマルチってなんだか、やばくないですか」

夏樹  「後ろにストラテジーがついているでしょ。これを使いこなせるなら、投資戦略に長けているはずよ」

ハナエ  「そうですね。なんか、いい感じです。それ教えてください」

お客様  「ヘッジファンドは、多種多様な投資戦略があるんだけど、マルチストラテジーというのは、その複数の戦略を併用して1つのファンドに組み込んだスタイルだよ」

ハナエ  「ヘッジファンドには、そんなにいろいろな戦略があるのですか?」

夏樹  「買いと空売りを組み合わせる『ロング・ショート』、市場の歪みに投資する『アービトラージ』、企業の合併や買収(M&A)に伴う『イベントドリブン』、破綻しかかった債権に投資する『ディストレスト』、経済や政策というマクロな判断から収益機会を狙う『グローバルマクロ』、金融や商品の先物に投資する『マネージドフューチャー』、ほかにも細かく説明するともっと沢山あるけれどね」

コメント1

「浅川 夏樹の「投資は夜学ぶ」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授