• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

24時間取引できる外貨運用(1)

[CHAPTER1]外貨預金とはこんなにちがう!FX5つの魅力

  • クールインク

バックナンバー

2006年12月7日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 低コストで外貨投資が行える商品として注目されているのがFX(外国為替証拠金取引)だ。預託した証拠金の何倍ものポジションを取ることができ、米ドル、ユーロ、豪ドルなどさまざまな通貨が用意されているので、投資資金の一部をFXに充てるだけで幅広い通貨分散が簡単に行える。

 深夜でも売買ができるのも人気の理由。為替取引は、ニューヨーク市場が主戦場だ。日本時間の夜10時頃から活発な取引が始まるため、日中は仕事で忙しい人でも、リアルタイムの取引が楽しめる。

 長期投資で金利収入を稼ぐ方法もある。10倍のレバレッジをかけた取引なら、もらえる金利(スワップポイント)も10倍。円高のタイミングで外貨を買っておけば、金利だけで高利回りが得られるので、楽をしたいビジネスマンにはうってつけの投資といえる。


●FXはこんな人に……
 ・ 外貨預金よりも効率よく為替差益を得たい人に
 ・ 分散投資の幅を手軽に広げたい人に
 ・ 日中忙しく、夜間に投資をして収益を狙いたい人に
 ・ 外貨建て投資信託や外貨建て債券のリスクヘッジに
 ・ 外貨預金よりもより有利な金利収入を得たい人に

コメント1

「特集「最新投資術」 FX」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長