• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第8章 ユダヤ人ロビイスト(4)

2006年12月25日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 米国は、イラク攻撃の準備を着々と進めていた。

米軍と同盟軍は、すでにイラクの領土の15パーセントを制圧。8月5日には、イラク南西部の防空の要であるヌカイブを、9月6日には、イラク西部ルトバに近い空軍基地をそれぞれ空爆し、防空体制をほぼ完全に無力化した。

 クウェートとの国境付近には、米英軍の大規模な装甲部隊が臨戦態勢で待機し、イラク西部の国境には7000人規模の米軍とヨルダン軍が集結している。

 ブッシュ大統領は、9月6日に、中・露・仏の3ヶ国首脳に電話して、米国の立場を説明。翌日には、英国のブレア首相をキャンプ・デービッドに招き、緊密な協力ぶりをアピールした。ラムズフェルド国防長官も上下両院の有力者と個別会談し、イラクが核兵器を開発している「証拠」を示して、早急に軍事行動を承認してほしいと訴えた。

 エネルギー市場では、米軍がイラク攻撃のためにジェット燃料を大量調達するであろうとの観測から、ジェット燃料の主成分であるケロシンの価格がじりじりと上昇。年初来1~3ドルで推移していたドバイ原油との価格差(スプレッド)が、8月28日に5ドル15セントまで開き、9月16日には7ドル台に乗せた。

 一方で、イラク攻撃が始まれば、旅客が減少して航空会社の経営に悪影響が出ると予想されることから、秋月らエネルギー市場関係者は、航空会社の信用状況(クレジット)の見直しに着手した。

 9月下旬――

 トーニチ専務の亀岡吾郎は、米国メリーランド州のゴルフ場にいた。

 ワシントンDCからポトマック川と平行して延びる道を北西の方角に車で20分ほど走った場所であった。途中の道は、高さが20メートルくらいある鬱蒼とした森が続き、黄色いスクールバスやジョギングをする人々が行きかう。

 18ホール、パー71、全長7005ヤードのゴルフ場に続くゲートを車で入ると、右手はなだらかな緑の丘。柵の向こうで、カナダグース(雁)がよちよち歩き、馬がのんびりと草を食んでいる。 

 スーツ姿の亀岡は、トーニチのワシントン事務所長と一緒に、クラブハウスのテラスで人待ちをしていた。ゴルフ場の緑の丘の中腹に、高々と星条旗が翻り、近くの練習用グリーンでは、色とりどりのウェアーの白人や日本人たちが、秋の明るい午後の日差しの中で、パットの練習をしている。

 「これ、いかがですか?」
 ワシントン事務所長が亀岡にダイエット・コークの瓶を差し出した。

イラスト 「それは好きじゃないんだ」
 亀岡は顔をしかめた。

 「は? ……失礼しました」
 ワシントン事務所長が畏まる。

 「我々世代の人間には、サッカリンの味は、昭和21~22年頃の食うや食わずの時代を思い出させる」

 白髪をオールバックにした亀岡は、遠くを見る眼差しになった。

 終戦直後の東京の街が瞼に蘇る。当時、亀岡は小学校の低学年だった。
 (暗い時代だった……)

 焼け野原の東京は、江戸時代に戻ったようにだだっ広く、食糧不足のために、日比谷、日本橋、上野といった都心にも畑が出現し、人糞が撒かれていた。上野駅や東京駅には浮浪児が溢れ、警察が浮浪児狩りをして、施設に収容した。道や駅のホームで米兵がタバコの吸殻を捨てると、大人たちがわっと集まって取り合いになった。

コメント0

「黒木亮連載小説「エネルギー」」のバックナンバー

一覧

「第8章 ユダヤ人ロビイスト(4)」の著者

黒木 亮

黒木 亮(くろき・りょう)

作家

1957年、北海道生まれ。早稲田大学法学部卒、カイロ・アメリカン大学(中東研究科)修士。銀行、証券会社、総合商社に23年あまり勤務して作家に。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長