• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第11章 遭難(1)

2007年3月26日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 8月20日水曜日――

 東京の天気は曇り、最高気温は27.3度。海水温度が上がらないのでマグロが激減し、日照不足で野菜の生育に支障が生じている冷夏であった。

 甲子園球場では、夏の全国高校野球の3回戦が行なわれ、東北高校(宮城)の2年生投手・ダルビッシュ有(ゆう)が、延長11回・154球を投げきって平安高校(京都)を完封。18年ぶりに夏のベストエイト進出を決めた。

 一方イラクでは、前日、バグダッドの国連本部で爆弾テロが発生。少なくとも死者24人、負傷者は100人以上という大惨事になった。セルジオ・デメロ国連代表(ブラジル人)が巻き込まれて死亡し、治安悪化に歯止めがかからない状況である。

 「金沢さん、今、聞いたんですけど……」

 夕方、オフィスで仕事をしていた金沢に、財務部の若手から電話がかかってきた。

 「サハリン州知事の乗ったヘリコプターが、行方不明になってるらしいです」

 「えっ、何!?」
 金沢は、一瞬頭が混乱した。

イラスト 「知事の乗ったヘリコプターが、行方不明?」

 相手が冗談でもいっているのかと思う。

 「それ、本当? ……どこからの情報?」

 「為替部からです。ダウ・ジョーンズのニュース速報らしいです」

 財務部の隣りに為替部があり、金融機関同様のディーリングを行なっている。情報の入手は社内で最も早い。

 「カムチャツカ半島から千島列島方面に飛行中に、消息を絶ったそうです」

 「本当かよ……」
 金沢は言葉が出ない。

 「何かの間違いであればいいんですけど……」
 財務部の若手は、不安げな声でいった。

 受話器を置き、金沢は立ち上がった。

 「部長、今、財務部から連絡があったんですが、ファルフトディノフ知事の乗ったヘリコプターが、千島列島方面で行方不明になったというニュースがあるそうです」

 「ええっ、ほんとか!?」

 窓を背にすわったサハリン・プロジェクト部長は、椅子からずり落ちそうになった。

 金沢が話の内容を伝えると、部長はすぐにユジノサハリンスクのサハリン・リソーシズ社に電話を入れた。相手は、東洋物産から出向している広報担当の日本人男性である。ロシア語に堪能で、地元の新聞やテレビの情報をよく収集している。

 「ああ、どうも。五井商事の……」
 部長は名乗って、話を始めた。

コメント0

「黒木亮連載小説「エネルギー」」のバックナンバー

一覧

「第11章 遭難(1)」の著者

黒木 亮

黒木 亮(くろき・りょう)

作家

1957年、北海道生まれ。早稲田大学法学部卒、カイロ・アメリカン大学(中東研究科)修士。銀行、証券会社、総合商社に23年あまり勤務して作家に。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人は何か自信を持って誇れるものを持っているはずです。

為末 大 元プロ陸上選手