• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第13章 鯨の葬式(2)

2007年6月11日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 CAO(中国航油料)は相変わらず、常夏のシンガポールの空のように、一点の曇りもない明るいニュースを連発していた。

 2月に、広州、武漢など中国の華中、華南地域の15の空港でジェット燃料を供給しているサウスチャイナ・ブルースカイ航油社の株式24.5%を、4億4100万人民元で取得すると発表。

 3月、英国のファイナンシャルタイムズとロンドン証券取引所が発表している、日本を除くアジアの株式指数「FTSE(フッツィー)All-World Asia Pacific ex-Japan Index」の構成銘柄に選定される。

 中国、台湾、オーストラリア、韓国、香港、インド、インドネシア、マレーシア、タイなどをカバーする株式指数で、チェン・ジウリンは「シンガポール航空や大宇のような大企業と肩を並べることができ、喜んでいる」と語った。

 同じく3月、石油関連のコンピューター・システムを提供するATS社(Applied Trading Systems, Inc.、本社・米国ヒューストン)が毎年行っているアジア太平洋地域の石油業界サーベイで、CAOは、「特殊分野(specialty or niche category)」と「改善度合い」の2部門で3位に選ばれた。

 同じく3月、ドバイのエミレーツ・ナショナル石油社(ENOC)傘下の石油ターミナル会社で、ドバイ、エジプト、ジブチなどで業務を行っているホライゾン・ターミナルズ社(Horizon Terminals Ltd.)の株式20%を取得した。

 また、ENOCとともに総額1億3500万ドルを投じて、シンガポールの石油集積地であるジュロン島に石油ターミナルを建設することも発表。ジウリンは「中東からシンガポールを経て中国に至る石油製品供給チェーンの『戦略的トライアングル』構築に乗り出す」とブチ上げた。

 現在は、世界最大規模の石油精製工場であるシンガポール石油精製会社(SRC)の半分の株式を保有するシンガポール石油会社(Singapore Petroleum Company、略称SPC)に約20%出資する交渉を行っている。

 ニュースの発表のたびごとにCAOの株価は跳ね上がった。ジウリンは来る8月に、シンガポールの中国企業商工会の会長に就任する予定である。
 
 しかし、会社内部では、コールオプションの問題が、じわじわと深刻さの度合いを増していた。

 7月――

 風水を取り入れたCAOの社長室で、チェン・ジウリンは、パソコンのスクリーンを睨んでいた。マラッカ海峡に面したマリーナ近くの「サンテック・シティ」にあるオフィスであった。スクリーンに1通の英文のEメールが開かれていた。

 「何度いったらわかるんだ、あの野郎……」
 ジウリンは忌々しげに舌打ちした。

 部下である財務部長からのメールだった。

 6月末の中間決算を発表するにあたり、CAOが手がけているオプション取引の価値を「マーク・トゥ・マーケット」で評価しなくてはならないと書かれていた。

 「マーク・トゥ・マーケット」は、資産を取得価格などではなく、市場の実勢価格にもとづいて時価評価する会計処理方法で、デリバティブの評価ではごく標準的だ。しかし、CAOはこれまで、オプションについては、当初のプレミアム(オプション料)を、オプション行使までの期間で割って計上するという、原始的かつ幼稚な「アモタイジング(原価償却)方式」で処理していた。

 そのため、石油製品価格の相場が上昇して、CAOが売ったケロシンのコールオプションの価値が上昇(すなわち、CAOの債務が増大)しても、財務諸表上のオプションの価値はそれを反映しないまま放置されていた。

コメント0

「黒木亮連載小説「エネルギー」」のバックナンバー

一覧

「第13章 鯨の葬式(2)」の著者

黒木 亮

黒木 亮(くろき・りょう)

作家

1957年、北海道生まれ。早稲田大学法学部卒、カイロ・アメリカン大学(中東研究科)修士。銀行、証券会社、総合商社に23年あまり勤務して作家に。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

ドイツ企業は協調と競争の使い分けに長けている。

ビル・マクダーモット SAP CEO(最高経営責任者)