• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第17章 原生花園(4)

2008年1月28日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

8中旬――

 真夏のテヘランはうだるような猛暑だった。

 気温は40度を超え、陽炎が立っていた。空はスモッグで灰色の膜がかかり、それを通して焼け付くような太陽光線が降り注ぐ。カラマツ、ポプラ、スズカケノキといった街路樹は、乾きに喘いでいる。通りは相変わらずの渋滞だ。季節の名物であるスイカを満載したトラックが、長い車列に混じっている。

 亀岡吾郎は、市街中心部のアヤトラ・タレガニ通りにあるイラン石油省で、同省の高官と向き合っていた。

 「……あんたがたのいいたいことは分かる。地雷は大きな問題じゃない。このことは認める。問題は、イランを取り巻く国際情勢とファイナンス、それから資機材価格の高騰だ」
 黒いビニール張りのソファーにすわった亀岡が英語でいった。

 昨晩、フランクフルト経由でテヘランに到着したばかりで、皮膚に精気がなかった。いつものように高級スーツ姿だが、地元の習慣に敬意を払ってネクタイは締めていない。

 「なるほど。地雷の件は、我々の考えを受け入れるわけか」

 低いテーブルを挟んでソファーにすわった中年イラン人がいった。窪んだ眼窩の両目は、深い知性を湛えている。頬はこけ、口髭は銀色混じり。丸い詰襟風のワイシャツの上に、黒いジャケットを着ていた。

 「残っている地雷は、湿地帯や地下20メートル近辺に埋まったものだけだと聞いている。どうしても早急に開発に着手してほしいというなら、除去が終わったエリアから手を付けるのは可能だ」

 白髪をオールバックにした亀岡が相手の目をじっと見る。

 2人はイランの巨大油田について話し合っていた。開発を請け負っている経産省系石油開発会社は、役人OBと技術屋の集団のため、交渉ごとは、亀岡が陰に陽に手助けしている。

 「しかし、今はイランを取り巻く国際情勢が悪化しているから、開発には着手できないと、こういうわけだな?」

 相手の問いに、亀岡が頷いた。

 「官邸の方針だ。これはもう、どうにもならん」

 去る7月31日に、国連の安全保障理事会で、イランに対する決議1696号が採択された。決議は、国連の加盟国に対して拘束力を有し、3月の議長声明からさらに一歩踏み込んだ措置だった。内容は、8月31日までにウラン濃縮を停止することを求め、従わない場合、新たな決議を採択して経済制裁を行うことを警告するものだった。

 これに対してイランは、先に提示された「包括見返り案」についての解答を8月22日までにするといっているのに、それを待たずに決議案を採択したことは、不当な圧力であると反発した。

 「コイズミは、油田開発より、国際協調を重視するというわけか?」

 「そういうことだ。……非情に残念だが」

 亀岡が重苦しい表情でいった。

 この点に関して、日本政府の立場は明確だ。麻生太郎外相は、安保理決議が採択された翌日の記者会見で、「油田より核問題解決を優先する」と明確に述べた。

 「日本は米国追随でなく、独自の外交をやると期待してたんだがな」

 相手はやや憮然とした表情で、チューリップの花のような小さなガラスの器に入ったチャーイ(紅茶)を口に運ぶ。

 「ファイナンスの問題というのは?」

 相手が顎をしゃくった。

 「現状では、JBICの融資がつかん」

 亀岡がいった。

 「なぜだ?」

 「イラン向けエクスポージャー(融資残高)が積み上がりすぎていることもあるが、時期が時期だ。国際的に非難を浴びる可能性がある融資は、承認が取れない」

 イランの油田開発のための融資は、資源金融部が起案し、国際協力銀行の役員会で決裁する。当然、財務省や外務省にも事前に話をする。

コメント0

「黒木亮連載小説「エネルギー」」のバックナンバー

一覧

「第17章 原生花園(4)」の著者

黒木 亮

黒木 亮(くろき・りょう)

作家

1957年、北海道生まれ。早稲田大学法学部卒、カイロ・アメリカン大学(中東研究科)修士。銀行、証券会社、総合商社に23年あまり勤務して作家に。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

誰もやらない領域を根気強く続けられるかが成功の秘訣。

田坂 正樹 ピーバンドットコム社長