• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

消費者物価:1月は4カ月連続のプラス

2008年2月29日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 総務省が2月29日に発表した2008年1月の全国の消費者物価指数(2005年=100)は、変動の激しい生鮮食品を除いた総合指数で100.5であった。前年同月比は0.8%の上昇となり、4カ月連続のプラスであった。また、前月比では0.4%の減少となり、6カ月ぶりのマイナスとなった。

 物価上昇の主な要因は、交通・通信、光熱・水道、食料などの上昇で、交通・通信が前年同月比2.6%のプラス、光熱・水道が同3.7%のプラス、食料は同0.5%のプラスだった。

 食料とエネルギーを除いた指数は98.9で、前年同月比は0.1%のマイナスであった。前月比は0.6%のマイナスとなった。

(NBO)

「経済関連指標」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長