• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「恐慌」正面突破~危機の教訓2005

キャッシュリッチ企業の研究、JT、TDKに続け、俺たちも成長を目指す

  • 日経ビジネス

バックナンバー

2008年11月19日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日経ビジネスは2009年10月に創刊40周年を迎えます。この間、日本経済に深刻な影を落とす経済危機が繰り返し起きました。その都度、1929年「暗黒の木曜日」に端を発する世界恐慌の再来を恐れながらも、危機を乗り越えてきました。2008年秋、世界は同時株安と信用収縮に直面しています。創刊40周年カウントダウン企画として、過去の経済危機を伝えた記事を再録していきます。

第23回

2008年、金融危機が続く中、企業業績の悪化が顕著になってきた。
しかし、日本企業の体力はここ数年の最高益更新で強くなった。
海外企業の買収で一気に攻める企業も。
事実上、無借金のキャッシュリッチ企業はかつて勝負どころでどう動いたか。

* * *

新・勝ち組を決める3つのキーワード

2005年1月24日号より

キャッシュリッチ企業の4割強が「守り」から「攻め」に意識を変えた。
走らなければ成長がないことに気づいた表れだ。
だが、新製品、新技術、新地域に踏み込むリスクは劇的に高まる。
キャッシュリッチ企業の中から生まれる真の勝ち組はどこなのか。
今後の成長戦略を探ると、新しい経営に3つのキーワードが浮かぶ。

(宮東 治彦、小平 和良、星 良孝)

キャッシュリッチ企業限定 緊急アンケート

 右の円グラフを見てほしい。設備投資や研究開発費、M&A(企業の合併・買収)など、2004~05年度はキャッシュフローの範囲を超えても積極投資すべきか、という問いに対し、「そう思う」と回答した企業が42.9%に達し、「そう思わない」という33.5%を上回った。

 景気悪化懸念がくすぶる中でも、キャッシュリッチ企業の4割以上が余裕資金を使って動き始める――。それは、かつての日本たばこ産業(JT)やTDKのように大金を投じ、新たな成長へ次の一手を打ち出す企業が、決して少数派でなくなったことを物語る。

全産業が製薬業界化する

 しかし、今や成長の難易度は格段に上がった。もはや膨らむパイの上で、誰もが成長できた時代は過ぎた。これからはむしろ、人口減少で国内市場が成熟期から衰退期に入る。

 「今後、日本企業の新たな成長フィールドは3つしかない」。ボストンコンサルティンググループの共同日本代表、御立尚資氏はこう説明する。新製品を生み出し新たな市場を開拓するか、独創性の高い新技術で付加価値を生み出すか、海外など新たな地域展開を加速するか、の3つだ。

 このフィールドはいずれも従来型の延長線上にはない。過去の成功体験も通じず、当然リスクも高い。

 その環境は、製薬業界を想起させる。米製薬大手のメルクは昨年、ある鎮痛剤の副作用発覚で訴訟が相次ぎ、年間売上高で約3000億円、時価総額で3兆円以上を一気に失った。製薬業界は当たる確率の低い新薬開発の投資がかさむ一方、訴訟にもさらされる典型的なハイリスク産業。三共の小澤明彦専務執行役員は「一定の資金を持ったうえで攻めないとリスクが大きい」と言う。その意味ではあらゆる産業が製薬業界化する、と言えなくもない。

勝ち組第2次選抜が始まった

 いや、だからこそ、本来キャッシュリッチ企業は競争優位にある。借金で打って出た企業が大失敗すれば経営そのものが危うくなる。一方のキャッシュリッチ企業は、不測の事態が生じてもまだ復活の余地は大きい。

 吉野家ディー・アンド・シーがBSE(牛海綿状脳症)騒ぎ以降もなお余力があり、次の拡大戦略に素早く動けるのも無借金企業だったためだろう。だとすれば、借金企業が動きにくい景気減速局面の今こそ、キャッシュリッチ企業にとっては絶好の攻め時とも言える。

 バブル崩壊以降、日本では借金の多寡で企業の勝ち組、負け組を選別してきた。だが、それは単なる強い企業を選ぶ第1次選抜でしかなかった。4割が無借金に転じた今、キャッシュリッチ企業から、次の成長を手にする真の勝ち組企業を選ぶ第2次選抜の時代に入ったと言っていい。

コメント0

「日経ビジネスが描いた日本経済の40年」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック