• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

徹底予測2011

このコラムについて

 民主党政権への失望と米国、中国という世界1、2位の経済大国に命運を握られている無力感。2010年の日本は、かつての「ジャパン・アズ・ナンバー1」の理由なき自信から反転し、1億総自信喪失症候群に陥った。
 止まらない円高、安定しない政治、稚拙な外交、盛り上がらない内需、改善しない雇用情勢と若者の就職難。不安材料を挙げれば、確かにきりがない。
 そんな中でスタートする2011年はどのような年になるのか、日経ビジネスが総力編集した「徹底予測2011」の中から一部の記事を抜粋して紹介する。

記事一覧

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

技能実習制度と日本の人手不足を解消することは切り離して考える時期に来ている。

斉藤 善久 神戸大学大学院 国際協力研究科准教授