• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

テレビメーカーが消える!?

薄型テレビ時代に日本勢は生き残れるのか

  • 日経ビジネス特集取材班

バックナンバー

2011年2月1日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント3件コメント/レビュー

液晶パネルの供給能力が過剰になったのは、単に各国ともデジタル放送にするためアナログを強制的に切ったから。短期間に需要が集中して供給を間に合わそうとしたら、過剰になってしまっただけ。ところがこれをデフレって言い換えるんだから最低だよねー。(2011/02/01)

「担当記者が教える! 今週の日経ビジネスはこう読め!」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

液晶パネルの供給能力が過剰になったのは、単に各国ともデジタル放送にするためアナログを強制的に切ったから。短期間に需要が集中して供給を間に合わそうとしたら、過剰になってしまっただけ。ところがこれをデフレって言い換えるんだから最低だよねー。(2011/02/01)

 そもそも地上波TV局自体の存続が怪しい状態で、いつまでもTV本体だけが生き残るはずが有り得ません。 「TV後」のメディア端末の地位をめぐってスマートフォン・タブレット・ノートPC・STB(セットトップボックス)などが乱戦を繰り広げているのが現状なのではないでしょうか?だとすればテレビ自体の地位が相対的に低下するのは当然といえます。(2011/02/01)

パネル韓国、中国、台湾に集約だね・・・・IT、ネットリンク、仕様、デザインでの差別化か?家電は見込み薄・・・・だね特殊な製造装置は見込みあり・・・同じようなじょとやっててもだめだよ(2011/02/01)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長