• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ボリビアでは中国に負けられない

京都大学大学院・平尾一之教授にインタビュー

  • 佐藤 紀泰(日本経済新聞産業部次長)

バックナンバー

2011年4月5日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日本は現在、約13万人の留学生を抱えている。この大半は中国人である。日本の大学で学び、中国の有力大学で活躍する研究者も増えてきた。日本と中国の大学における人材育成面における協力関係は今後、どのようにしていくべきなのか。

 これまで中国を中心に海外の若手研究者を育ててきた京都大学大学院の平尾一之教授と、その門下生であり、中国でも活躍する邱建栄・華南理工大学教授に聞いた。まずは平尾教授のインタビューから始める。

(聞き手は佐藤紀泰=日本経済新聞産業部次長)

―― 平尾教授は1990年代半ばから、中国人など海外の若手研究者を数多く育てられていることで有名です。

リチウムを大量に含んだボリビア・ウユニ湖の水を持つ京都大学大学院の平尾一之教授

 平尾 実は今、ボリビアの研究者も2人指導しています。まずはこの話を聞いてほしいのです。日本の大学の役割、そして日本が世界で成長するために重要なことが分かります。

 ボリビアには西部に巨大な塩湖のウユニ湖があります。その水には大量にリチウムが溶けています。それゆえ、ボリビアは世界最大のリチウム埋蔵国と言われています。

 昨年末にはボリビアのモラレス大統領が日本にやってきて、菅直人首相とも会談し、資源の開発などで協力することになりました。そこでボリビアが求めたのがリチウム関連産業を興すことへの協力でした。特に研究者の育成ですね。そして、今年1月にボリビアの最高学部であるサンアンドレス大学を卒業した2人の研究者を京都大学で預かり、指導しています。

ボリビアのリチウムがトヨタ車に?

 私は無機化学の専門家です。私が書いた無機化学の教科書が世界でも使われています。それゆえ、今はボリビアの若手研究者を教えながら、リチウムの回収技術やリチウムを使ったガラスの製造技術などについて教科書を作っています。

 2人の研究者はやはりボリビア政府が派遣してきただけあって、非常に優秀です。この2人は私が作った教科書を使って、将来、ボリビアでも教えることになります。京セラの稲盛和夫名誉会長の言葉ではありませんが、「アメーバ経営」のように研究者が増えて行くのではないでしょうか。

―― 平尾教授もボリビアに行かれましたね。

 平尾 2月下旬には私も日本政府派遣のミッションのメンバーとしてボリビアに行きました。そこでは私が指導する研究者たちの手紙をモラレス大統領が読んで下さいました。そして、直接、感謝の言葉もいただきました。モラレス大統領は日本との会合で、ボリビアで製造したリチウムイオン電池がトヨタ自動車の車にいつか搭載されるようになりたい、と語っていました。

 さすがに、すぐに自動車向け電池の開発や製造は難しいにしても、リチウムはガラスの材料として必要ですし、今はボリビアも周辺国から輸入しています。リチウムを使うと、ガラスの熱膨張率を抑えることができます。そして、太陽電池の表面のガラスパネルでも、このリチウムをうまく使うことで、耐久性の高いものができます。それこそ、灼熱の砂漠のようなところでも耐久性の高い太陽電池を作ることができるわけです。

 ですから、リチウムには幅広い可能性がある。今回ボリビアに行った時に、現地のサンアンドレアス大学の先生たちからインターネットで授業をしてくれと頼まれました。できるだけ協力したいとは思います。

 私は今、こうした日本の強さを生かすべきだと思います。日本は歴史的に中国でも韓国でも若い研究者をたくさん受け入れ、しっかり教育してきました。そうした人的なつながりが今も生きているし、日本の大学での教育の良さは世界にも誇れるものがあります。よって、ボリビアのように、本当に日本と重要な関係を持つ国の研究者をしっかり育てれば、将来への懸け橋になります。

コメント0

「「頭脳大国」中国の真実」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長