• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ECBの新国債購入プログラムは張り子の虎か

2012年9月18日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

欧州中央銀行(ECB)から、新しい国債買い取りプログラム(OMT)が発表された。しかし、欧州連合(EU)は、スペイン政府に対して支援要請をなるべく遅らせようとすると見られ、実際にこのプログラムが発動されるのは、しばらく先のことになりそうだ。ECBという“吠えも動きもしない虎”に、市場はいつまで怯え続けるのか。

 注目されていた欧州中央銀行(ECB)による新たな国債買い取りプログラム(OMT:Outright Monetary Transactions)が発表された。このOMTが金融市場に与える効果を考える上で、まず、参考になるのが従来の国債買い取りプログラム(SMP:Securities Markets Programme)だ。

ECB、従来の国債買い取りプログラムより一歩踏み込む

 SMPは、実施直後には周辺国の国債利回りが50~150ベーシスポイント低下するなどの効果が見られたものの、その効果はせいぜい1カ月程度しか持続しなかった。これは以下の4つの側面からECBの関与が弱かったためと見られる。

(1)ECB内から国債買い取り策に反論が出た
(2)実施に当たって期限、規模、目標が明示されなかった
(3)ECBが保有する国債対して、返済順位の優先性が(結果的に)付与された
(4)欧州金融安定基金(EFSF)による国債買い取りが伴わなかったために、買い取りが1カ月程度で休止された

 一方、OMTについては、(1)に関しては依然としてドイツ連邦銀行が反対しているものの、(2)については事前に買い入れ額の上限を設定せず、(3)についても一般投資家と同等の扱いを受け入れると表明するなど、SMPと比較して、より強いECBの関与が打ち出された。

短期国債を対象にして金融機関の破綻リスクを軽減

 また、短期国債に買い入れの焦点を当てたことで、金融機関や政府の破綻リスクを下げ、金融市場を安定化させる効果も期待できる。

 過去1~2カ月間に見られたイタリアやスペイン国債のイールドカーブ(長短金利差を示す曲線)のベアフラット化(短期金利の上昇に伴い長短金利差が縮小すること)は、金融機関にとって資金調達コストの上昇を意味し、長短金利差を活用した収益機会の喪失という重大な悪影響も及ぼしていた。さらに、金融機関の破綻リスクの増大を通じて金融市場を緊張させていた。

 ところが、7月26日にマリオ・ドラギECB総裁が、「必要なことは何でもする」と発言して以降、政策期待を織り込む形でイールドカーブはブルスティープ化(短期金利の低下に伴い長短金利差が拡大すること)している。これによって、金融機関の破綻リスクやカウンターパーティーリスクの低減を通じて金融市場の緊張を和らげる効果が期待できる。

 従って、実際にOMTが発動されれば、大きな効果があるものと判断される。ただし、これはあくまでも「実際に発動されれば」の話である。

コメント0

「Money Globe ― from London」のバックナンバー

一覧

「ECBの新国債購入プログラムは張り子の虎か」の著者

池田 琢磨

池田 琢磨(いけだ・たくま)

ノムラ・インターナショナル

野村総合研究所、郵政研究所、野村総合研究所アメリカ、ノムラ・セキュリティーズ・インターナショナルを経て、2007年より現職

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

富士山を目標にする人はいつか富士山には登れるでしょうが、エベレストには登れない。

澤田 秀雄 エイチ・アイ・エス会長兼社長、ハウステンボス社長