―最新記事―

どこから着手? 店舗とECの対立防げる?
オムニチャネル・EC相談室〔第1回〕

メガネスーパーでEC(電子商取引)事業およびオムニチャネル推進を統括する川添隆氏がさまざまな疑問に答える新連載。セミナーでの講演や勉強会などでよく寄せられる質問にズバリ回答します。...続く

集客を売り上げに変える仕組みづくり
コンテンツマーケティング再生計画〔第3回〕

前号では、実際に記事コンテンツを制作するに当たり、準備しておくべきことについて解説した。今号は、動画広告の制作、そして集客を売り上げにつなげるための仕組みづくりについて説明する。...続く

【ネット】

ファネルとペルソナで、悩みに答える記事作り

前号では、コンテンツマーケティングで起こりがちな失敗や、顧客思考に沿ったメディア作りの重要性について...続く

【ネット】

失敗バネに顧客思考に合わせた「ニキペディア」

オウンドメディアの成功事例として知られるニキビ情報サイト「ニキペディア」を立ち上げた藤原尚也氏の新連...続く

【ネット】

「ストーリー重視派」と「確率重視派」

前回まで「ビッグデータ時代」ならではの新たなタイプの分析を概観してきた。企業はそういった分析の結果を...続く

【ネット】

「ポイント2倍」施策が逆効果になるワケ

予測分析を実務においてどのように活用するかについて、これまで店舗ベース、マーケット(地域)ベースの分...続く

【ネット】

その広告は本当に利益を増やしたのか?

実験に基づく予測分析は、施策を実行した場合としなかった場合の差から、施策を展開した際の効果を明らかに...続く

【データ分析】

実験に基づく予測分析で意思決定し利益改善

前号までの内容を整理しておこう。「なぜ起きたか」を解き明かす「診断的分析」は、新たな施策アイデアの探...続く

【ネット】

予測分析はシミュレーションより実験が現実的

実務において使われている分析の多くは、売り上げや利益と相関関係が高い要因を特定する診断的分析である。...続く

【ネット】

診断的分析の可能性と限界

前号では、ビジネスで使われている分析を、(1)記述的分析(何が起きたか)、(2)診断的分析(なぜ起き...続く

【ネット】

ビジネスで使われる分析を概観する

企業活動に関する大量のデータが蓄積されるビッグデータの時代に、その「分析」のあり方を説く新連載がスタ...続く

【ネット】

人工知能が編み出す消費者インサイト

 私たちが想像する人工知能(AI)と、現実レベルで実現可能なことの間には、かなりズレがあると言われて...続く

【ネット】

センチメント観測装置としてのインターネット

アベノミクスへの期待が大きかった2013年から安保法制への不安が高まった2015年にかけて、内閣支持...続く

【ネット】

ひらめきを生み出すデータビジュアライゼーション

博報堂生活総合研究所が1992年から隔年で実施する「定点観測」調査は、多くのマーケターにとって頼りが...続く

【ネット】

視線、表情から無意識の興味、感情を測定

調査票で関心や印象を聞く代わりに、視線や瞳孔の動きから興味を読み取る「アイトラッキング」や、顔の表情...続く

【ネット】

予測市場とクラウドソースが拓く参加型調査

精度の高い予測を実施することはマーケティングリサーチに期待される重要な役割の一つだ。第5回は、不特定...続く

【ネット】

センサーと認識技術が可視化する人間行動

POSシステムはレジの待ち時間の短縮と効率的な在庫管理を実現したが、生成されるデータもマーケティング...続く

【ネット】

DMP活用で「運用型リサーチ」の時代へ

アドテク業界から生まれたDMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)は、ターゲットの選択とデジタ...続く

【ネット】

データ収集ツールとしてのモバイルデバイス

多くの消費者にとってインターネットの利用はパソコンが当たり前だったが、現在の主流はスマートフォンやタ...続く

【ネット】

消費者インサイトを知るための新手法FREE

マーケティングリサーチは消費者、顧客を理解するために欠かせないプロセスだが、その考え方や手法には大き...続く

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み