トップページ実践講座

【月商1000万円を目指すECサイト戦略】
第2回 ジャンルごとの競合調査で戦略を練る

印刷する
  • 2010年5月21日 金曜日
  • 大竹 幸信

自社が扱う商品のジャンル、ブランド名などのキーワードを組み合わせて検索すると、競合他社がどのようなページを作り、どのような訴求をしているかが分かる。自社の強みを生かして戦える分野を発見して戦略を練ることが、その後の集客に大きく影響する。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み