トップページ実践講座

【月商1000万円を目指すECサイト戦略】
最終回 飛躍のために「自前カート」で独自性を追求

印刷する
  • 2010年9月21日 火曜日
  • 大竹 幸信

月商1000万円を超えれば勝者の仲間入りと言える。さらに上を目指すには、商売と技術の両方の知識を身に付け総合力と独自性を高めることが必要だ。カギとなるのは自前カートの開発。“横展開”で顧客との関係を強化できれば月商1億円も夢ではない。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み