トップページ国内企業インサイド

自主回収の危機乗り切るFacebook活用、冷食のキンレイがデジタル強化へネット直販開始

印刷する
  • 2015年5月12日 火曜日
  • 中村 勇介

冷凍食品メーカーのキンレイ(京都市伏見区)は、この春からネット直販を始めるなどデジタルマーケティングの強化に乗り出した。その背景には、商品の自主回収という会社の危機的状況を乗り切る上で、ソーシャルメディアがその一端を担ったことが経営層に評価されたことがある。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み