• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

『日経ビジネス 5ミニッツ』で分かったこと

記者が使う“筋肉”が変わる

2011年8月31日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 雑誌である『日経ビジネス』には、ウェブ媒体の『日経ビジネスオンライン』のほかに、スマートフォン向けアプリがあることをご存じだろうか。

 その名を『日経ビジネス5ミニッツ』と言う。iPhoneAndroid向けがあり、今年2月の発表から半年で、両方合わせてダウンロードは24万を超えた。

「5分で読める」をコンセプトにした

 実は、このアプリは私の同僚である篠原匡記者と発案してひっそりと始めたものなのだが、この開発の過程を通じて分かったことが、今後のメディアの形の一端を示しているような気がしているので、今回は、その話を書こうと思う。

思わず人に伝えたくなる名言

 本や雑誌を読んでいて、思わずジーンと鳥肌が立つ言葉に出合った経験が、誰にも一度はあるだろう。その一言に勇気づけられたり、背筋をピンと伸ばしたり。名言には、私たちを奮い立たせる、不思議な力がある。

 日経ビジネス5ミニッツは、雑誌『日経ビジネス』を始めとして、日経BP社の書籍などに掲載された膨大な記事の中から、経営者や著名人の名言・迷言を抜き出し、コンテンツとして提供している。

 「覆い隠そうとするから、ばれた時に人々から信頼を失う」(丹羽宇一郎・伊藤忠商事元会長)
 「会社は経営者の器以上には大きく育たない」(松井忠三・良品計画会長)
 「儲け方は後で考える」(マーク・ザッカーバーグ・米フェイスブックCEO)
 「企業の衰退は大抵自ら招いたものであり、復活も大抵は自らの力で達成できる」(米経営学者のジェームズ・C・コリンズ)

 こういった具合に、所属する組織も業界もバラバラ。すべて、編集部が記事を読み込んで手作業で引用している。アプリを起動すると、1日3~5の言葉が現れる。言葉が生まれた背景を解説するミニコラムも用意し、その言葉について詳しく知りたい場合は、収録された書籍・雑誌を購入できる。これらに加えて、日経ビジネスオンラインの日々の記事から、5本前後を毎日更新し、閲覧できるようにしている。

 そもそも、なぜこんなアプリを作ろうと思ったのか。

 普段、筆者は日経ビジネスという紙の雑誌の記者として、様々な経営者や企業担当者を取材し、記事を執筆している。いわゆる、「既存メディア」の人間として、それなりに充実した仕事を続けているのだが、その半面で、勃興するネットメディアの動きにも少なからぬ関心とある種の恐怖を抱いていた。

 現場で仕事をしていて、既存メディアとネットメディアの一番の違いを感じるのは、コンテンツの制作者である記者と、ユーザーである読者との距離が非常に近いということだ。ネットメディアでは、執筆した記事の反応が、ツイッターや記事の感想を綴ったブログを通じて即座に把握できる。ソーシャル化が進み、フェイスブックなどを使えば、誰がどの記事を読んで、どんな感想を記しているかも捕捉できる時代になった。

 さらに、その動きを加速させている地殻変動がおきている。ここ1年ほどの間に、スマートフォンが急速に普及してきたのである。今後、オンラインメディアは、必ずしもパソコンの前で閲覧するものでなく、通勤中や空き時間に見るものとして、利用場面が多様化していくのは間違いなさそうだ。

 スマートフォンの普及速度を考えると、日経ビジネスも含めて、読者の多くはスマートフォンが記事を知る最初の接点となるかも知れない。おそらく雑誌とは異なる読まれ方をされ、コンテンツの内容や見せ方も変わっていくのではないか――。個人的に、そう考えるようになった。

コメント4件コメント/レビュー

常々NBonlineの記事を持ち歩きたいと思っていたので、アプリの存在を知ってスマホが欲しくなりました。とは言え、本音ではガラケーで読めるケータイアプリも作って頂きたかったです。(2011/08/31)

「記者の眼」のバックナンバー

一覧

「『日経ビジネス 5ミニッツ』で分かったこと」の著者

蛯谷敏

蛯谷敏(えびたに・さとし)

日経ビジネス記者

日経コミュニケーション編集を経て、2006年から日経ビジネス記者。2012年9月から2014年3月まで日経ビジネスDigital編集長。2014年4月よりロンドン支局長。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

常々NBonlineの記事を持ち歩きたいと思っていたので、アプリの存在を知ってスマホが欲しくなりました。とは言え、本音ではガラケーで読めるケータイアプリも作って頂きたかったです。(2011/08/31)

私は名言はほとんど読んでいません。記事を絞るのは構いませんが、最低限の機能としてオフラインでも読めるようにして下さい。(2011/08/31)

誤字が多すぎます。こういうのを醜悪な記事というのでは。基本的なことのできてない記事で「これからの記者とは」なんぞと偉そうなこと言われてもねえ…と鼻白みました。(2011/08/31)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授