• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

国内「寡占」が勝利への道

新日鉄住金が変える世界

  • 加藤 修平

バックナンバー

[1/4ページ]

2011年10月31日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 10月下旬のある日。私は両隣に座る後輩に突然、話しかけてみた。

 「これまでに日本で最も大きな合併って何かなあ?」

 後輩男子A「うーん。銀行じゃない? みずほフィナンシャルグループとか。パナソニックと三洋電機もあるよね。ソフトバンクのボーダフォン日本法人買収も大きいのでは。百貨店も再編進んでいるよね」

 後輩女子B「時価総額とかで見るなら、銀行だと思うよ。三菱UFJフィナンシャル・グループかな」

 良好な関係を保っている後輩2人は、うれしいことに「タメ口」で答えてくれる。

 この記事を書こうと思って、わざと質問したのだが、これは愚問だ。「大きな合併」にはモノサシが色々ある。時価総額で見るか、売上高で見るか、はたまた従業員数か。

 聞きたかったのは、「大きな合併」という印象論だ。私はある意味で派手ではないが、教科書に載るような合併があると思っている。新日本製鉄と住友金属工業の合併だ。

 後輩2人から、この名前がすぐに出ないのは無理もない。鉄鋼メーカーというのは、経済誌の記者にとっても日常生活では縁遠い存在だ。主力製品は鉄製の薄板や厚板、鋼管だが、これをそのまま目にすることはほとんどない。しかし、私はこの2社の合併は日本経済を根底から揺るがし、これからの日本企業に最も必要な要素を含んでいると思っている。

 まずこの合併が日本経済を根底から揺るがすと考えるのは、両社の「存在感」に尽きる。私のアタマの整理も含めて、その存在感を概観してみよう。

コメント5件コメント/レビュー

日常生活において意識する機会が少ない鉄鋼産業において、現状他産業では難しいと思われるグローバル寡占化のチャンスがあること、興味深く読ませてもらった。次の機会では、コンプライアンス遵守の具体例や、今話題の自由貿易主義による影響についても教えていただきたい。(2011/11/01)

オススメ情報

「記者の眼」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

日常生活において意識する機会が少ない鉄鋼産業において、現状他産業では難しいと思われるグローバル寡占化のチャンスがあること、興味深く読ませてもらった。次の機会では、コンプライアンス遵守の具体例や、今話題の自由貿易主義による影響についても教えていただきたい。(2011/11/01)

機械製造会社に勤務しており各種金属材料を購入していますが、鋼材メーカーの営業マンが言うには、最近は円高の影響で汎用鋼材ではかなり韓国等から輸入品が入ってきており、20%位は既に外国製に置き換わっているのではないかとの事。将来は、国産は高張力鋼や耐腐食鋼材など付加価値の高い素材のみになり低品位の汎用品は輸入材に置き換わってしまうのではないかとも。そうであったとしても、日本メーカーの海外工場で低コストで生産することで韓国メーカ等に世界シェアで負けないようにしてほしい。その上で付加価値の高い高級材は日本で作る。そのための「寡占」であって欲しい。(2011/10/31)

機械製造会社に勤務しており各種金属材料を購入していますが、鋼材メーカーの営業マンが言うには、最近は円高の影響で汎用鋼材ではかなり韓国等から輸入品が入ってきており、20%位は既に外国製に置き換わっているのではないかとの事。将来は、国産は高張力鋼や耐腐食鋼材など付加価値の高い素材のみになり低品位の汎用品は輸入材に置き換わってしまうのではないかとも。そうであったとしても、日本メーカーの海外工場で低コストで生産することで韓国メーカ等に世界シェアで負けないようにしてほしい。その上で付加価値の高い高級材は日本で作る。そのための「寡占」であって欲しい。(2011/10/31)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

我々は10年先を占うことはできませんが、仮説を立てることはできるはずです。

中埜 和英 ミツカンホールディングス会長