• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

変われない自民党に明日はない

「橋下人気」に擦り寄る前に改革と戦略を

2011年12月1日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 東日本大震災の復興に向けた2011年度第3次補正予算が成立した。これで復興に一定のメドが付いたとして、自民党は民主党政権への協力の打ち止めを宣言。公明党と手を携え、早期の衆院解散・総選挙に追い込む対決姿勢を鮮明にしている。

 「何の裏付けもないマニフェスト(政権公約)で政権を奪った民主党に、もうこれ以上、この国を任せるわけにはいかない」(谷垣禎一・自民党総裁)

 「日米関係をずたずたにした外交音痴の民主党を早く倒さなければいけない」(安倍晋三・元首相)

 党幹部や重鎮からは威勢のいい発言が相次ぐ。さぞかし、党内は悲願の政権奪還へと一致結束し、高揚した空気が広がっているのだろうと思いきや、景気の悪い顔の中堅・若手議員が少なくない。

跋扈するベテラン議員

 先日のことだ。複数の自民党中堅議員が出席した会合に同席した際、議員間でこんな会話が交わされた。

 「森さん(森喜朗・元首相)が、次の総裁選で、清和会(森派)を町村さん(町村信孝・元官房長官)で一本化しようと動き始めている。ほかの派閥のベテランも、それに乗る可能性がある。でも、それで、次の選挙、勝てると思う?」

 「時計の針を進めないようにして、ベテランが影響力を温存したいと魂胆が見え見え。仮に選挙は勝てても、すぐに国民に見離されるな」

 ここにきて、自民党内では、「いつ、衆院解散に追い込み、誰を選挙の顔にして戦うか」への関心が一気に高まってきた。

 TPP(環太平洋経済連携協定)参加を巡る問題に続き、消費増税論議でも民主党内は混乱する→「増税ラッシュ」への抵抗感もあり、野田内閣の支持率が低下する→総選挙で勝てる可能性が高い→次の総裁は即ち、次の首相になる。勝ち馬に乗った方がいい――。背景にあるのが、こんな皮算用だ。党の財政や落選議員の懐具合が厳しい折、「一刻も早く総選挙をしないと持たない」(自民党幹部)との切迫感もこうした空気を強めている。

次の自民党総裁選の予想される顔ぶれ
谷垣禎一(現総裁) 総裁選前に衆院解散に追い込めなければ?
町村信孝(元官房長官) 派閥横断的にベテランが支援する可能性
石破茂(元農水相) 国民の人気は高いが、党内基盤は?
石原伸晃(現幹事長) ベテランからの覚えはめでたいが、党改革に慎重
小池百合子(元環境相) 発信力は折り紙つきだが、党内基盤は?
林芳正(元防衛相) 党内有数の政策通。参院議員であることがネック
安倍晋三(元首相) 保守系議員中心に支持広げるも、いきなりの返り咲きは?
河野太郎(元法務副大臣) 急進的改革派。党内基盤は?

 自民党の次の総裁を決めるのは来年9月。その前に野田佳彦首相が衆院解散に踏み切れば事情は変わってくるが、現時点で党内で「次期総裁候補」として名前が挙がるのは上のような面々だ。

 来年の総裁選前に総選挙が実施され、自民党が現体制で勝利すれば、谷垣氏が総裁に再任されるのは確実。一方、総裁選後まで総選挙が先送りされれば、自他ともに認める有力候補が不在となり、水面下での多数派工作がカギを握る。町村氏擁立に向けた森氏らの動きは、こうした状況をにらんでのことだ。

 思惑先行の党内の雰囲気に、ある自民党若手議員は呆れ顔で言う。「民主党政権の失点続きで、党内の危機感が急速に薄れてしまった。単なる抵抗野党に成り下がっている。やるべきことをやらずに浮かれていると、取らぬ狸の皮算用に終わりかねない」

コメント5

「記者の眼」のバックナンバー

一覧

「変われない自民党に明日はない」の著者

安藤 毅

安藤 毅(あんどう・たけし)

日経ビジネス編集委員

日本経済新聞社で経済部、政治部などを経て2010年4月から日経ビジネス記者。2012年4月から現職。政治、経済政策を中心に執筆している。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長