• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

おお! GWにこっそり世界をトリップする6つの厳選ネット動画

エンタメ・旅行から誘拐対策まで

2013年4月26日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

【ネット動画です】

 ゴールデンウイークがやってきます。いつもよりは、ちょっとゆっくりできるという人も多いはず。せっかくなので、このゴールデンウイークに見ておきたいネット動画をまとめてみました。

 オフの人はもちろん、仕事でPCの前から離れられない人でも楽しめて発想の刺激がきっと得られる動画です。お楽しみください。

ソーシャルに制作したレ・ミゼラブル

 映画の大ヒットに続いて、舞台も新演出で登場のミュージカル「レ・ミゼラブル」。帝国劇場の舞台はプレビュー公演が4月23日からスタートして、早くも「泣いた」「感動した」「キャストの急変が多い」などのコメントが数多くネット上を流れており、客側も制作側も涙あふれる、見どころたっぷりで展開している模様です。

 ドラマチックに展開するストーリーはもちろん魅力的ですが、何と言っても、レ・ミゼラブルは、楽曲のすばらしさが格別ですよね。

 そんなことから、ネット動画でも、レミゼ・ソングのカバーや替え歌、パロディなどが数多く投稿されています。

 そんな中、今回ご紹介するのは、代表的な「One Day More」を歌ったもの。

 この動画がユニークなのは、Youtube上で自分の作品を投稿しているユーザー同士が役割分担をして、それぞれのパートを歌ったものを1つの動画、1つの画面上に編集したもので、まさに「ソーシャルに」制作された作品だというところです。

 ネット上でつながった仲間のそれぞれが歌っている姿を録画して投稿、それを1つの動画にまとめるのにトータル2カ月かかったそうです。

 居住地も年齢もバラバラな人たちが、1つの作品づくりに遠隔地で参加し、クオリティの高いパフォーマンスがネット上で実現する。舞台で勢揃いし、生オーケストラで歌うのとは対極的ですが、ネット動画という現代の舞台に出て、出演者や演出、編集などそれぞれの分野の高い技術を総動員して完成させるのは、たくさんの人たちに見て楽しんでもらう作品を作るという意味では共通するものを感じます。

 制作過程をリーダー役のフェイスブックでさかのぼってみたところ、最初に枠を作り、空いている役に参加したい人を呼びかけて、順番に埋めていったようです。「はい、2人入ったよ」「あと3人だよ」「今夜、撮影するよ」「メッセージ送ったよ」といったコメントが並んでいる様子は、まさにリアルタイムで制作が進行していることを伝えており、こうしたプロセスも楽しみながら、みんなで一緒にドキドキしながら完成を待つ、というのもネットでの共同制作の楽しみの1つですね。

▼というわけで、ご覧ください▼

[Les Misérables - One Day More (Friends Group Cover) ]

コメント0

「金曜動画ショー」のバックナンバー

一覧

「おお! GWにこっそり世界をトリップする6つの厳選ネット動画」の著者

鶴野 充茂

鶴野 充茂(つるの・みつしげ)

ビーンスター株式会社 代表取締役

コミュニケーションの専門家として幅広く活躍。リーダーに効果的な伝え方をアドバイスするほか、全国規模のPRプロジェクトに携わる。著書は30万部超のベストセラー「頭のいい説明すぐできるコツ」など二十数冊。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長