• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

海の国際政治学

このコラムについて

国際政治の中で海が果たす役割に注目するとともに、国際政治の本質を海から理解することを目指します。
具体的には、海洋国家とは何かを考えるとともに、海洋国家の歴史をさかのぼります。
テーマは、次の通り。「アテナイとペロポネソス戦争」「ポエニ戦争とローマの台頭」「ローマの衰退からベネチアの台頭」「レパントの海戦と地中海時代の終焉」「スペインとポルトガルの海洋進出」「英仏の覇権争いとイギリス海洋帝国の完成」「なぜイギリスが覇権国となったのか」「軍艦の発展」。著者、小谷哲男氏が法政大学で開講している講義をベースに解説します。
乞う、ご期待。

記事一覧

著者プロフィール

小谷 哲男

小谷 哲男(こたに・てつお)

日本国際問題研究所研究員

同志社大学法学研究科博士課程単位取得退学、岡崎研究所等を経て、2012年4月から日本国際問題研究所研究員。日米関係と海洋安全保障問題を専門とする。「海の国政政治学」の確立に向けて奮闘中。

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「昔、SOMPOは保険会社だったらしい」と言われたい。

桜田 謙悟 SOMPOホールディングス グループCEO社長