• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

神戸市副市長の地方行政日記

このコラムについて

現役の神戸副市長が語る、地方行政日記。神戸市兵庫区出身で灘高、東京大法学部卒の久元氏は、1976年に旧自治省(現総務省)に入り、大臣官房審議官や自治行政局選挙部長、自治行政局長などを歴任。2012年11月から副市長を勤める。故郷の神戸での仕事を通して、神戸のこれからを考える。

記事一覧

著者プロフィール

久元 喜造(ひさもと・きぞう)

神戸市副市長

札幌市財政局長のほか、石川県、青森県、京都府で勤務。 「平成の合併」の推進、終結を図る法律改正、指定管理者制度の創設などの法律改正を立案。道州制に関する地方制度調査会答申にも参画。

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面白い取り組みをしている会社と評判になれば、入社希望者が増える。その結果、技能伝承もできるはずだ。

山崎 悦次 山崎金属工業社長