• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

女性より男性の方が気の毒

2013年6月21日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 最近、結婚式に出るだけで涙が出てしまうことがあります。伴侶の大切さを認識したせいかと思います。

 結婚してからも家庭など顧みず、ずっと自分の好きな仕事に打ち込んで来ましたが、旦那が大病をしたことで自分自身がびっくりするほど変わってしまいました。会議中に病院から電話が入ると、周囲にお構いなしで出てしまったり。アタマの中が半分以上家族のことで占められてしまって、しかも長丁場になりそうということで、とても勤まらないと思い社長を辞しました。

 看病と言うより、一緒に戦った感じです。最初は慣れない料理などもしていました。カレーのターメリックが免疫力をあげると聞けば、ひじきや切り干し大根にも大量にカレー粉をかけてしまい、旦那に「頼む、勘弁してくれ」と言われました。良いアイディアだと思ったのですが。慣れないことを頑張るより、とにかく2人で一緒に時間を過ごすことにしました。

 私たちは子供のいないたった二人の家族なのでそう感じるのかも知れないですが、最後は夫婦なのかな、と感じています。そういえば母の闘病にも、あの暴君だった父が最後まで寄り添いました。姉も頑張っていたけれど、父の変わりっぷりはすごかった。少し自分と重なりますね。

産休の”迷惑”はお返しするものではない

 私は子供を産んでいないので余計に出産や育児を奨励する制度は意識して作って来ました。でもどこか、左脳的な取り組みだった気がします。今度の家族の闘病を経験して、人生の重要な局面で働き方を変えなければならない時期があることが、初めてアタマではなく実感として腹に落ちました。

 今は、制度があるだけではダメで、どうやって制度に魂を入れるかを考えています。今度産休に入る社員を送り出す会があったら、乱入してダンスの1つでも踊ってあげたい(笑)。おまえの踊りが魂か、と突っ込まれそうですが、応援する雰囲気作りは必要です。

コメント13

「南場智子の2年間」のバックナンバー

一覧

「女性より男性の方が気の毒」の著者

南場 智子

南場 智子(なんば・ともこ)

ディー・エヌ・エー創業者

ディー・エヌ・エー(DeNA)創業者。99年DeNAを設立、代表取締役社長に就任。2005年東証マザーズ上場を果たす。11年病気療養中の夫の看病を理由に社長職を退任、代表権のない取締役となる。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック