• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

細部にこだわったデザインにも注目

東和電子のオーディオ・システム「NANOCOMPO」(後編)

2013年12月10日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

小さい筐体から本格的な音を奏でるだけでなく、デザインにもこだわった東和電子の「NANOCOMPOシリーズ」(写真:深澤明、以下同)

前編はコチラ→ソニーより「ソニーらしいオーディオ」?

プリンターやHDDドライブを参考に

 小電力電源から大きなドライブ力を生み出すSCDS(Super Charged Drive System)。そこにたどり着く発想が面白い。USBインターフェースは2.5ワットしかなく、そのまま使っていては、か細い音しか出ない。ではどうするか。参考になったのが、起動にコンデンサーを使う機器の例だった。USBケーブルで接続するプリンターやHDDドライブでは、起動時に大きな電力を必要とするため、その時だけコンデンサーを使い大電力を確保する。そのアイデアをオーディオに応用できるのではないか。実際に開発を担当したのがソフト・ハード設計部設計部長の森田勉氏だった。やはりソニーから馳せ参じたエンジニアだ。

 「音楽の信号レベルにはかなりのレンジがあります。最大ピーク時と平均レベルを比べると数倍の開きがあるんですね。つまり、ピーク時に合わせてパワーを確保しようすると、どうしても電力のロスが出てしまいます。であればピークの瞬間だけ電力をカバーし、残りの時間帯は充電にあてればいいのではないか、と考えました」(森田氏)。

 実際のSCDSの御利益は8倍の増幅倍率が得られたこと。両チャンネルで2.5ワットが20ワットに跳ね上がった。ダイナミックレンジの差分でこのゲインを得ているわけだが、では大きな音量が連続的に続く、ハードロックのようなダイナミックレンジが狭い音楽では大丈夫なのか。「いろいろ実験しましたが、こと音楽であればOKということが分かりました。サイン波では本当に小出力しか出ないけれど、実際の音楽では、どんな種類のものでも大丈夫でした。オルガン曲は音が持続しますが、それも問題なかった」(社長の山本喜則氏)。

 次に、この性能なら、USBスピーカーのみならず、アンプにも応用できるのではないかとの発想が湧いてきた。今度は、アンプとしての基本原理をいかに高音質にまとめるかの段階だ。森田氏は言う。「充電の仕組みそのものはそれほど複雑ではありません。でも音質には徹底的にこだわりました。コンデンサーの選定から配置方法まで、かなり細かく手を入れたのです」。

 ある意味、森田氏はオーディオ開発者として、実に幸せではないか。NANOCOMPOは完全にゼロベースからのモノ作りだ。すでにあるシリーズの改良ではない。オーディオの開発者でも、ゼロからモノ作りができるチャンスは、あまり多くない。 白紙からの設計だけに、すべてが初めての経験だった。1つのデバイスを少し微調整しただけでガラッと音が変わる。時には、劇的に悪くなることもあったが、そんなダイナミックな環境のもと、「トータルバランスを保ちながら音質を底上げするのが大変でした」(森田氏)。具体的には何をしたのか。

取材にも熱が入る。左からOlasonicマーケティング部長の川崎博愛氏、社長の山本喜則氏、ソフト・ハード設計部設計部長の森田勉氏

コメント1

「麻倉怜士のホンモノ探訪」のバックナンバー

一覧

「細部にこだわったデザインにも注目」の著者

麻倉 怜士

麻倉 怜士(あさくら・れいじ)

デジタル・メディア評論家

日本経済新聞社、プレジデント社を経て、91年にデジタルメディア評論家として独立。評論活動に加え、映像・ディスプレイ関係者による日本画質学会の副会長、津田塾大学の講師の“3足のワラジ”をはきこなす。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員