• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

企業を縛る規制の多さでは、日本はアフリカ新興国並み

マイケル・ポーター 米ハーバード大学教授

  • 日経ビジネス編集部

バックナンバー

2014年1月30日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント1件コメント/レビュー

「日経ビジネス」でこれ程短い記事は初めて見たが、書かれている事は当たり前の事ばかり。20年前から叫ばれ続けているのに、日本の官僚組織は殆ど何も変わっていない。既得権を命懸けで守ろうとする人が多いこの国では「改革」が実行し難い。その事が日本を次のステップに進む事を阻害している最大の要因であるのに。「総論賛成、各論反対」も結局は結局は、方向性が良いとしても、その改革が自分達の既得権を失う事になれば、必ず反対する。そう言う事があちこちで起こるから改革が進まない。根本的に「危機意識」が無いのだ。安倍首相も大胆な政策を断行している様なポーズを見せているが、既得権を奪う様な事は避けている。それを「三本の矢」なんて訳の分からない言葉で誤摩化しているが、抜本的な「規制撤廃」こそが本来彼の言う「第三の矢」にならなくてはいけないのだ。既得権にチャレンジするには、正に「政治生命をかけた」意気込みで進める以外方法が無い。中途半端はやらないのと同じなのだから。(2014/01/30)

「今日の名言」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

「日経ビジネス」でこれ程短い記事は初めて見たが、書かれている事は当たり前の事ばかり。20年前から叫ばれ続けているのに、日本の官僚組織は殆ど何も変わっていない。既得権を命懸けで守ろうとする人が多いこの国では「改革」が実行し難い。その事が日本を次のステップに進む事を阻害している最大の要因であるのに。「総論賛成、各論反対」も結局は結局は、方向性が良いとしても、その改革が自分達の既得権を失う事になれば、必ず反対する。そう言う事があちこちで起こるから改革が進まない。根本的に「危機意識」が無いのだ。安倍首相も大胆な政策を断行している様なポーズを見せているが、既得権を奪う様な事は避けている。それを「三本の矢」なんて訳の分からない言葉で誤摩化しているが、抜本的な「規制撤廃」こそが本来彼の言う「第三の矢」にならなくてはいけないのだ。既得権にチャレンジするには、正に「政治生命をかけた」意気込みで進める以外方法が無い。中途半端はやらないのと同じなのだから。(2014/01/30)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授