• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「残念な上司」が生み出す「無価値な熟練」の部下

17の口癖チェックシートで回避せよ

  • 川又 英紀=日経コンピュータ

バックナンバー

2014年3月7日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 残念な上司──。私がこの言葉と再び向き合う日がこんなに早く来るとは思ってもいなかった。まずは、こちらの記事を改めてお読みいただきたい(部下は「残念な上司」を口癖で見抜く)。2014年1月末から2月初旬にかけて、非常に多くの読者から再び反響をいただく機会を得た。

 この記事を書いた2011年末当時、日経情報ストラテジーに所属していた私は、ミドル(中間管理職)改革をテーマにして1年以上、取材を続けていた。その過程で出てきた驚きのキーワードが「残念な上司」だった。

 あれから2年以上が経過したが、上司と部下の関係にまつわる問題は、企業における永遠のテーマの1つである。いつの時代にも同じような問題があり、その状況は2014年の今ももちろん、全く変わっていない。

 そこでほぼ2年ぶりに、私は当時の取材内容をひも解き、一緒に残念な上司を考察してきたアジルパートナーズの山崎将志氏とともに作成した「口癖で分かる残念な上司チェックシート」をITproでも公開してみることにした()。

図●口癖で分かる残念な上司チェックシート
(出典:日経情報ストラテジー2012年1月号総力特集)

 山崎氏は「ミドルが無意識のうちに発している普段の何気ない口癖のなかに、残念な上司になりかかっているかどうかの兆候が表れている」と指摘している。

 チェックシートは3つの想定ケースに分けて項目を列挙している。個々の口癖を見てみると、明らかにミドルの人格やリーダーシップの欠如を疑いたくなるものから、一見良さそうな言葉なのに使い方や使う場面を間違えて、部下の反感を買っているものまで、いろいろあることが分かる。

 例えば、冒頭に挙げた「それで君はどう思う?」は、山崎氏によれば、コーチングの弊害だという。

 部下は何をすればいいかが分からないから上司に意見や指示を求めているのに、「上司は部下から引き出そうと勘違いしてしまっている」(山崎氏)。

コメント0

「ITウォッチャー from ITpro」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もう中山素平のような人物が銀行の頭取という形で現れることはないだろう。

佐藤 康博 みずほフィナンシャルグループ社長