• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

なぜスクエアはリクルートと提携したか

得られる「果実」と引き換えに失ったもの

2014年3月11日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 旅行情報「じゃらん」や飲食店情報サイト「ホットペッパーグルメ」などを手掛けるリクルートライフスタイルと、スマートフォン決済サービスを手掛けるスクエアは3月5日、包括提携を見据えた業務提携を発表した。第一弾としてリクルートが2013年11月から提供している無料POSレジアプリ「Airレジ」と、スクエアが提供中の「Squareレジ」の機能連携を発表。導入店舗は、2社が提供するアプリをスマホやタブレットにインストールして、注文管理、決済、売り上げ管理までの一連の作業をシームレスに実現できる。

 リクルートライフスタイルの北村吉弘社長が「店舗からの要望が多かった決済サービスとの連携が実現した」と語れば、スクエアの水野博商カントリーマネージャーは「ミッションとして共通するところがあり、親和性が高かった」と返すなど、互いの蜜月ぶりを披露した記者会見。確かに、決済機能を持たないAirレジを提供するリクルートと、既に3万店舗以上が導入している顧客基盤を手に入れられるスクエアの両社が互いに得るメリットは大きい。スクエアは今回の連携機能の開発のため、リクルートに米本社技術者を派遣するなど、用意周到に準備を進めてきたようだ。

 だが、スクエアの創業者、ジャック・ドーシーCEO(最高経営責任者)が日経ビジネス本誌取材に対して明かした“哲学”に照らし合わせると、今回の業務提携にはいくつか不可解な点が残る。ドーシーCEOは2013年8月の取材時の言葉を振り返る。

 「多くの人々は我々が提供するSquareリーダーこそが決済サービスのすべてだと思っている節がある。だが、それは我々が提供するサービスのほんの一面を見ているに過ぎない。我々が焦点を当てているのは、商取引の現場において、買い手と売り手の間で繰り広げられる活動そのものだ。そして、その領域こそダイナミックだと考えている」

 「だから、スクエアの『魂』はソフトウエアやサービスの背後にあるものであり、コピーできるものではない。(Squareリーダーで)クレジットカードを端末上で滑らせるという行為は、単なる最初の呼吸のようなもの。それによって我々が提供する、極めて深い推進力を持つすべてのサービスに触れることになる」

 「デザインがあり、ハードウエアがあり、ソフトウエアがあり、セキュリティーがあって、レシートがあって、サインがある。これらすべてを包括するのが魂であり、何か1つが欠けても、それは魂ではない」

 スクエアは単なる決済サービスを提供している企業として見られることを嫌う。過去の取材でも、スクエアは幾度となく、「モバイル・ペイメント」ではなく「モバイル・コマース」を提供しているのだと繰り返した。だが、今回、スクエアは自社が提供するPOSレジソフトと競合するリクルートと手を組み、あえてクレジットカード決済部分だけを提供した。水野カントリーマネージャーによれば、このような機能連携の形はスクエア全体でも初という。

 前例無き、一部機能の切り出し。自社によるPOSレジソフトよりもAirレジの優位性を認め、こだわってきた一連の顧客体験を損なってでもリクルートとの提携に走ったのはなぜだろうか。

コメント0

「記者の眼」のバックナンバー

一覧

「なぜスクエアはリクルートと提携したか」の著者

原 隆

原 隆(はら・たかし)

日経コンピュータ記者

宮崎県出身。お酒が好きです。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トップの身の丈が組織の限界を作る。

多田 荘一郎 GEヘルスケア・ジャパン社長兼CEO