• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

カーシェアリングの本当の魅力

ビッグデータが支える400億円市場

2014年5月22日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 4月にカーシェアリングサービスに入会した。周りの友人が使っているということを聞いてはいたものの、いまいち利便性の実感が湧かず入会に至っていなかったカーシェアリング。通常のレンタカーサービスでも、多くて月に1回程度しか使わない私にとっては、縁遠いものと思っていた。

 入会しようと思ったのは、自宅近所ににわかに「タイムズカープラス」のノボリを見る機会が増えてきたからだ。タイムズカープラスは、タイムズ24が運営するカーシェアリングサービス。こんなところにもタイムズ24の駐車場があったのかと思うほど、自宅近辺に多くの駐車場があり、それら駐車場のほとんどでタイムズカープラスを提供しているようだった。

33都道府県、5200以上のステーション数があるタイムズ24の「タイムズカープラス」

 それまでレンタカーを借りる際は、レンタカー店舗までバスかタクシーで移動し、往復数百円~1500円程度かかっていた。タイムズカープラスの場合、自宅徒歩圏内に数カ所借りられる場所がある。「自宅から徒歩圏内」「数が多い」。これが入会の一番のきっかけになった気がする。

 改めて調べてみると、ガソリン代も保険料も込みで、料金体系が分かりやすい。毎回保険料を考えてレンタカー代を頭で試算したり、返却前にガソリンを満タンにしなくてはいけなかったりした従来のレンタカーサービスを考えると、大きなメリットに感じた。基本的な料金体系は15分206円、ガソリンを毎回入れる手間もコストも不要。何時間使うかだけを想定すれば、おおよその料金が簡単にはじき出せるのも魅力だった。

 料金は、基本は使った分だけの精算になるため、長めに予約しておいて想定外に短時間で返却できればその分は当然支払わなくてよい。そのため「予約した時間の8割くらいの時間で返却する人が多い」(タイムズ24のタイムズカープラス事業部長内津基治氏)という。念のため、長めに予約しておくといったことが心理的にもやりやすいサービス設計になっているのだ。既存のレンタカーサービスの場合、一般的に短縮時間の該当金額を返金することはない。戻ってきたとしても中途解約手数料などを差し引いて、数百円戻ってくるのが関の山だ。

敵はタクシーかもしれない

 さらに、実際に予約をしてみて使ってみると、サービススペックでは分からなかった「心地よさ」を感じることができた。

 まず、出発するまでの時間。通常のレンタカー店舗であれば、受付に行って、先客がいれば待たされ、手続きをし、支払いをし、車に傷がないかチェックをし、サインをし、ようやく出発、となる。カーシェアリングの場合、これらすべての手続きが省かれる。指定した駐車場に出向き、クルマに取り付けられたカード読み取り機にカードをかざせば解錠され、すぐに出発だ。

 もう1つは、スマートフォンとの相性の良さ。スマートフォンのアプリを使えば、今いる場所の近くにどれくらい空き車両があるか一目で分かる。空きがあれば、すぐに予約ができ、5分後にはクルマに乗れているということもある。使用している最中に延長したくなれば、スマートフォンから簡単に延長手続きができる。スマートフォンの普及が右肩上がりの時代に、カーシェアリングサービスが勃興してきたのも納得できる。

コメント4

「記者の眼」のバックナンバー

一覧

「カーシェアリングの本当の魅力」の著者

染原 睦美

染原 睦美(そめはら・むつみ)

日経ビジネス記者

日経パソコン、日経ウーマンオンラインを経て、2013年4月から日経ビジネス記者。IT担当などを経て、日用品・化粧品担当。趣味は洗濯、昼酒、ピクニック。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本全体として若い世代にもっと所得の分配をしていくべきだと思う。

川野 幸夫 ヤオコー 会長