• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

お説教は無意味だ。仕組みをつくれ!

このコラムについて

岡山発のアパレルSPA(製造小売業)、クロスカンパニーは“次のユニクロ”との呼び声の高い企業だ。主力ブランド「アース ミュージック&エコロジー」は宮崎あおいさんのテレビCMでも知られる。1970年生まれの石川康晴社長は、たった4坪のセレクトショップからビジネスをスタート。創業から20年でグループ売上高は1000億円を超えるまでに急成長した。石川社長は「お説教は無意味だ。仕組みをつくれ!」という経営哲学を持つ。同社の強さを支える仕組みづくりについて、石川社長自身が語る。

記事一覧

著者プロフィール

石川 康晴

石川 康晴(いしかわ・やすはる)

ストライプインターナショナル社長

1970年岡山市生まれ。94年に婦人服販売のクロスカンパニーを創業。99年にSPA(製造小売業)に乗り出す。2016年に社名をストライプインターナショナルへと変更

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

大量陳列、大量販売というのがある程度限界にきているのかなと思います。

松﨑 曉 良品計画社長