• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

“ドM”にはたまらないWRC観戦!?

酷暑にも、雪にも負けず、ラリーを応援する観客たち

2014年10月21日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2回にわたって、WRCチャンピオン・コドライバー、ジュリアン・イングラシアのインタビューをお届けし、普段はあまり語られることのないコドライバーの考え方や人生経験をご紹介した(前編後編)。

 だが、そもそも、ラリーがどんな競技か、よく知らない方も多いだろう。そこで番外編として、ラリーの魅力や、ラリー期間中に私たち観客がどんなふうに過ごしているのかを、ちょっとお話したいと思う。

 WRCは年間、13戦が開催される。私は今年、第1戦モンテカルロ、第6戦イタリア・サルディニア、そして第10戦のオーストラリアを訪れた。ちなみに昨年は、モンテカルロ、アクロポリス(ギリシャ)、オーストラリア、アルザス(フランス)の4戦を観戦した。

実録、ラリー女子観戦記

 WRCの多くはヨーロッパで行われ、欧州外のイベントはメキシコ、アルゼンチン、オーストラリアの3戦。ラリー・ジャパンは残念ながら2010年を最後にWRCのカレンダーから外れてしまったため、オーストラリアが日本から最も近いイベントとなる。それでも、日本からシドニーまで直行便で9時間、さらにラリーオーストラリアの拠点となる東海岸の街コフス・ハーバーまで国内線で1時間かかるので、意外と遠い。

 通常、ラリーは金曜日の朝から始まり、日曜の午後にフィニッシュを迎える。ドライバーとコドライバーは、金、土、日の3日間で計300km超のスペシャルステージ(SS)を走り、合計タイムが最も少ない人が優勝となる。1つのSSは、短いもので5km程度、長ければ60kmもある。

 SSは、舗装路(ターマック)だけでなく、グラベル(未舗装路)や雪道もある。2月に行われるラリースウェーデンでは気温はマイナス20度以下になることもあるし、現在はカレンダーから外れてしまったものの、ラリーヨルダンでは気温50度になることもあった。当然、ラリーカーに冷房はついていないので、車内の過酷さを想像するだに、恐ろしい・・・。そんな状態で何十キロも悪路を運転しなければならないのだから、ラリーはタフな競技だ。

 ドライバーとコドライバーにとっては、すでに火曜の早朝から仕事が始まっている。通常、火曜と水曜日の2日間は、レッキと呼ばれるステージの下見走行に当てられ、レッキでペースノートを作成する(より正確に言えば、コドライバーは事前にルートやさまざまな規則をチェックしなければならないので、ラリーが始まる何日も前から仕事を開始しなければならない)。

WRCでは、レッキに競技車両を使うことはできず、市販車を用いる。フォルクスワーゲンのレッキ車はゴルフ。ちなみに、シトロエンは三菱ランサーを使っている。

コメント9件コメント/レビュー

3回目があると思いませんでした。このまま続くのか?と思いましたが先の話のようでちょっと残念です。何か投げ銭システム、考えません?(w(2014/10/22)

「縁の下の英雄たち~コドライバーだよ、人生は」のバックナンバー

一覧

「“ドM”にはたまらないWRC観戦!?」の著者

岡本 ゆかり

岡本 ゆかり(おかもと・ゆかり)

ライター

筑波大学卒業後、日経BP社に入社。「日経クリック」「日経PC21」の編集部を経てフリーに。趣味はF1とWRC(世界ラリー選手権)の観戦。年に数回、現地に観戦に赴く。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

3回目があると思いませんでした。このまま続くのか?と思いましたが先の話のようでちょっと残念です。何か投げ銭システム、考えません?(w(2014/10/22)

おもしろい。ラリーに特段興味があるわけではないが,下手な旅行記・紀行ものより数段おもしろい。岡本氏ももっと露出が増えて自前じゃなく経費で動けると良いのか,それとも自腹で自由気ままに動けた方がいいのか,難しいところだろうな。一番良いのは,経費で自由に動き回れることなのだろうけれど,今のご時世,難しいのかな。これからも楽しみにしています。  しかし,編集Y様,最近NBOのPPV独占してませんか?もしかしたらコラムニストのみなさんよりも編集Y氏のファンかも・・・(2014/10/21)

すばらしい。ファン同士の交流が温かい競技って、同時に競技者たちとの距離も近いことが多い感じがします。ラリージャパンでもネット上で見た限りですが温かい交流の話をいくつも見ました。しかし、どんな悪路でも悪天候でも自分に行軍を強いるなんて、“ドM”の人ってある意味“自分に対してドS”ですよね!(2014/10/21)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

テスラのような会社と一緒にできないのなら、パナソニックはイノベーションを起こせないだろう。

津賀 一宏 パナソニック社長