• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「第二次大戦後、最低の大統領」と烙印を押されたオバマ

水面下で政権人事を刷新する動きも

2014年11月10日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 米中間選挙は、上下両院選挙と州知事選挙のすべてで共和党が勝った。米国民は、オバマ大統領のリーダーシップに対するレファレンダム(国民投票)でレッドガードを突きつけたのだ。

 今のオバマ大統領に、「Yes We Can」を合言葉に勝利し、ホワイトハウスに乗り込んだ当時の面影はもはやない。「しっかりとした自分の考えを持ち、決してぶれない。偉大なリーダーになる素質がある」と、ジェラルド・カーティス コロンビア大学教授に太鼓判を押された初の黒人大統領。そのオバマ大統領がなぜ米国民の信頼を失い、「第二次大戦以後、最低の大統領」(クイニピアック大学世論調査)と呼ばれるようになってしまったのか――。

 中間選挙を終えて、米言論界にはさまざまな見方が広がっている。異口同音に言われているのは、オバマ大統領のリーダーシップの欠如だ。リーダーシップは危機に直面した時に、判断力と決断力のかたちで発揮される。日ごろ、いくら弁舌さわやかに理想論を並べ立てても、危機に臨んでこの2つの力を発揮できなければ、リーダーとしては失格だ。

 「不測の事態が起きた時にリーダーシップを発揮するには、優秀な閣僚や補佐官を集め、情報を幅広く収集し、最善の選択肢を瞬時に選ぶことができなければならない。オバマはそれができない、と有権者は判断したのだ」(『アトランティック・マガジン』で政治エディターを務めるスティーブ・クレモンズ氏)。

エボラ出血熱がだめ押し

 失業率は6%台を維持、景気回復もそこそこ。それなのにオバマ大統領の支持率は40%前半台と低迷している。オバマ大統領のリーダーシップに疑問符が付き始めたのは第2期政権がスタートしてまもなくだった。

 人気が低迷している原因は、「決められない政治」「口先だけで実行に移せない政治」だった。「ねじれ議会」の状況下で、国民保険改革法(オバマケア)の実施や移民法改正、赤字国債削減策など内政面で共和党と全く妥協できなかった。こうした状況に拍車をかけたのが外交面での不手際だ。第1期政権で国務長官を務めたヒラリー・クリントン氏までが新著で、「シリア内戦での初動ミスがイスラム教過激派組織『イスラム国』を巨大化させた」と批判する始末だ。

 10月初旬、オバマ大統領の「リーダーシップ欠如」に駄目を押したのは「エボラ出血熱の脅威」だった。米主要紙のベテラン政治記者は、筆者に「エボラ出血熱は、米国民がオバマのリーダーシップについて中間選挙前に点をつける最後の機会になった。いわばリトマス試験紙だった。結果は陽性反応を示した。つまりリーダーシップの欠如を立証してしまったのだ」と語っている。
("Obama is First as worst President since WWII, Quinnipiac University National Poll Finds; More voters say Romney would have been better," Tim Malloy, Quinnipiac University Poll, 7/2/2014)

コメント0

「アメリカ現代政治研究所」のバックナンバー

一覧

「「第二次大戦後、最低の大統領」と烙印を押されたオバマ」の著者

高濱 賛

高濱 賛(たかはま・たとう)

在米ジャーナリスト

米政治・経済・社会情勢を日本に発信している。1969年、米カリフォルニア大学卒業、読売新聞社に入社。米特派員、総理官邸・外務省担当キャップ、デスクを経て、調査研究本部主任研究員。98年からUCバークレー校上級研究員。同年から現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員