• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「攻撃目標」が見つけられない米空軍

シリア反政府運動を混乱させる米軍の介入

2014年11月19日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 11月7日、オバマ大統領は最大で1500人の米兵をイラクに追加派遣することを承認した。既に1400人を越える米兵がイラクに派遣されており、主に首都バグダッドとクルド自治政府の首都エルビルにあるイラク軍基地に配属されているが、今後はそれ以外の北部や西部の激戦地にある基地にも派遣されることになる。そのうち630人がイラク軍やクルド人部隊ペシュメルガの訓練にあたるという。早くも11月10日には50人の米兵がイラク西部アンバル県にあるアル・アサド基地に到着したことが報じられた。

 11月9日に放送された米CBSの人気番組「Face the Nation」でインタビューに答えたオバマ大統領は、イスラム国に対する軍事作戦が「新たな段階」に突入したことを説明した。

 「我々はイラクに挙国一致政権をつくらせ、ISIL(イスラム国のこと)の勢いを止めるという第一段階を通過した。この段階ではISILの能力を劣化させ、彼らの前進を食い止めるために空爆が効果的だった。しかし次の段階で必要になるのは、ISILをさらに後退させるための地上部隊、イラク軍部隊である」

 オバマ大統領はこのように述べ、これまでは攻勢をかけてくるイスラム国ISILの前進を止めてこの過激派集団の軍事能力を破壊することに焦点が置かれていたが、今後はイスラム国ISIL に対する攻勢作戦に転じるため、イラク軍の支援・訓練を強化するために、訓練要員として米兵を追加派遣する必要があるのだと説明した。ただこれらの米兵はあくまでイラク人の訓練や助言にあたるだけで、彼らが自ら戦闘に従事する訳ではなく、米軍の任務に変更はないことを強調した。

ターゲットはどこにある?

 既に本コラムの「今後確実に数年間はつづくイスラム国とオバマの戦争」で指摘したように、米軍が空爆で破壊してきたのは、イスラム国の持つ車両や砲台や訓練キャンプなど、上空から見えるターゲットばかりである。11月9日の『ニューヨーク・タイムズ』紙によれば、初期の段階ではこうした目に見えるターゲットを攻撃してきたものの、その後空軍部隊は叩くべきターゲットを見つけることができず、出撃しても4回に1回程度しか爆弾を落としていない状況だという。

 本来であれば地上部隊が敵の拠点に急襲をかけ、そこで押収した資料などから敵の重要な軍事拠点を見つけて新たな攻撃をかける、という具合に地上作戦と航空作戦が相互にリンクして敵のネットワークを潰していくのが理想だが、現在は、米空軍がイラク軍という「地上のパートナー」と実質的な連携のないままに、見つけたターゲットを潰しているような状況なのである。当然これでは限界がある。

 そこでオバマ政権は、イラク軍部隊の訓練を急ピッチで進める計画だが、優秀な地上部隊を育成するのには相当の時間が必要であり、「新しい段階」の攻勢作戦が軌道に乗るのはまだ先のことになるだろう。

 オバマ大統領が説明している通り、派遣される米兵の主任務は訓練になるため、彼らが直接戦闘作戦を実施する訳ではないが、最前線のイラク軍部隊の基地に派遣されて訓練や戦術支援にあたる米軍の要員が増えれば増えるほど、彼らに対するリスクが高くなるのは間違いない。米兵のいる最前線の基地がイスラム国の攻撃を受けたり、米兵が捕虜にされるような事態も今後は出てくる可能性がある。そうなれば特殊部隊を送り込んで救出作戦を行う必要が出てきて、さらに米軍が地上作戦の泥沼に嵌まっていってしまうだろう。

コメント0

「イスラム国VSオバマ」のバックナンバー

一覧

「「攻撃目標」が見つけられない米空軍」の著者

菅原 出

菅原 出(すがわら・いずる)

ジャーナリスト/国際政治アナリスト

アムステルダム大学政治社会学部国際関係学科卒。在蘭日系企業勤務、ジャーナリスト、東京財団リサーチフェロー、英国危機管理会社役員などを経て、現在、国際政治アナリスト

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

短期保有者のいいようにさせたら、中長期で保有したいと考えている株主はどうなるのか。

貝沼 由久 ミネベアミツミ社長