• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

政党は善玉、軍部は悪玉――は間違い

政党政治を自ら壊した政友会と民政党

2015年1月19日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

2015年が幕を開けた。1945年の終戦から70年が経った。
これだけの月日が経ってもなお、我々は、この戦争に端を発する問題と直面し続けている――従軍慰安婦問題、韓国徴用工訴訟、閣僚による靖国神社参拝の是非…。
そこで、あの戦争がなぜ起こったのかを改めて考える。
まず取り上げるテーマは政党政治と戦争だ。なぜ、政党政治は戦争を止めることができなかったのか? 帝京大学の筒井清忠教授と、学習院大学の井上寿一学長に3回にわたってお話を伺う。

(司会は森 永輔・日経ビジネス副編集長)

(次回記事はこちら

今日は、政党政治はなぜ日中戦争と太平洋戦争を止めることができなかったのかを大きなテーマにお話をお伺いします。

 井上先生から「政党政治は軍に蹴け散らされたというのは本当か」というテーマをいただきました。井上先生の問題意識をご説明いただけますか。

井上 寿一(いのうえ・としかず)氏
学習院大学学長。専門は日本政治外交史。1956年生まれ。一橋大学社会学部、同大学院法学研究科博士課程単位修得。学習院大学法学部教授などを経て現職。法学博士。著書に『第一次世界大戦と日本』『吉田茂と昭和史』『政友会と民政党』など。(写真:菊池くらげ、以下同)

井上:従来、政党と軍部が対立していて、政党は善玉、軍部は悪玉という図式が描かれていました。軍部は武装集団だから、政党は軍部の前に無力だったと。しかも、帝国憲法が統帥大権を定めている一方、政党政治は帝国憲法の中にきちんと位置付けられていないから、軍部に押し切られてしまった。だから戦後は、平和憲法の下で政党政治をやり、軍を持たない道を選んだ――と言われています。

*:軍隊を指揮する天皇の大権。明治憲法11条に「第11条天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス」とある。

 けれども問題は政党の側にあったのではないでしょうか。軍部をコントロールできたはずなのに自壊した。その結果として、軍部が台頭した。



統帥権は万能ではなかった

筒井:軍が政党政治を潰したという見方をする時、統帥権が独立していたことが諸悪の根源のように言われます。司馬遼太郎さんも統帥権の独立があったために軍部がオールマイティーだったという見方をしていました。『この国のかたち』という作品の中で、しきりにそう主張されています。

筒井清忠(つつい・きよただ)氏
帝京大学文学部教授・学科長、東京財団上席研究員。1948年生まれ。京都大学文学部卒。同大学院文学研究科博士課程単位修得退学。文学博士。近著に『二・二六事件と青年将校』『昭和十年代の陸軍と政治』『昭和戦前期の政党政治』など。

 ここに誤解があるのでお話ししておきましょう。統帥権の独立というのは、2つの側面があります。1つは、政治が軍に関与できないという面。もう1つは、軍が政治に参加できないという面です。この両者が本来バーターの関係で、相互に関与できないことになっている。でも、軍が政治に参加できないことがよく忘れられています。

 まず、政治が軍に関与できない面について。明治憲法の下では、軍令をつかさどる統帥部が天皇と直接結び付いていました。そこから統帥部が独立して内閣の外にあるので、首相もタッチできないという理解も生まれました。統帥部が独立していることの当然の帰結として、内閣の軍部大臣(陸軍大臣と海軍大臣)にも武官が就く。この理解から、軍が大臣を出さないために、内閣を組織するのに難渋する事態が起きたことがありました。

*:作戦・用兵に関する命令。陸軍の統帥部として参謀本部があり、参謀総長がトップ

コメント1

「終戦から70年、改めて歴史に学ぶ」のバックナンバー

一覧

「政党は善玉、軍部は悪玉――は間違い」の著者

森 永輔

森 永輔(もり・えいすけ)

日経ビジネス副編集長

早稲田大学を卒業し、日経BP社に入社。コンピュータ雑誌で記者を務める。2008年から米国に留学し安全保障を学ぶ。国際政策の修士。帰国後、日経ビジネス副編集長。外交と安全保障の分野をカバー。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

私の仕事は経営することではなく、リーダーであることです。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO