• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

建物の入り口は気の入り口

「殺」を避けましょう

  • 清水瑛紀子

バックナンバー

2008年9月19日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ハリウッド映画の製作を行っているプロダクション会社で風水鑑定した時の話をご紹介します。大きな改装をしようと考え、風水鑑定を依頼されたそうです。鑑定してみると大きく2つの問題がありました。

鑑定後まもなく、大きなチャンスをつかむ

 1つ目は、企画を練るために使われる会議室です。この会議室には議論や口論などの否定的エネルギーが流れていて、1つの懸案をまとめるにも時間がかかりすぎ、会議室としては好ましい場所ではありませんでした。

 2つ目はオーナーの部屋の金運エネルギーが良くありませんでした。大掛かりな改装でもよいとのことだったので、会議室とオーナーの部屋を良いエネルギーの場所に移動しました。その際、オフィスの入り口もあまり良いエネルギーではなかったので、最適なレメディを施すことでエネルギーバランスを調整しました。

 鑑定後まもなく、このプロダクション会社が映画「300(スリーハンドレッド)」を製作するチャンスを得ました。彼らにとっては今までに無い大きなビジネスです。オーナーは風水の効果を実感したのか、またはその威力に敬意を払ったのか、以後、絵画一つを動かすにも風水的にはどうかと尋ね、実行に移しています。

 しかし、このような詳細なことまで風水に頼る必要は全くありません。あまり気にし過ぎると逆に動きが取れなくなってしまいます。その年に適したレメディが施されており、良いエネルギーである場所で仕事をしていれば、あとは問題ないのです。

「殺」を避けるために、入り口を移動することも

 稀に、建物が持つ一番好ましい方位へ入り口を変えなければならないことがあります。通常は入り口を動かさずにレメディだけをアドバイスしますが、災難が続く場合は、入り口を変える必要があります。その場合、新しい入り口になる方位である周辺に「殺」(※用語解説)がないことが重要です。

とがった壁が向いのホテルを指している

とがった壁が向かいのホテルを指している、
向かいのホテルにとって「殺」

 例えば、向かいの建物の角が入り口を指しているとか、歪な形の建物が目の前にあるとか。方位によっては赤色の建物も殺になることもあり、これらは好ましいとは言えません。

 そして風水鑑定後、工事をしたりするには択日という日選びが重要なカギになります。

 中国文化では、避けるべきことを最初に見つけます。避けた方がよい月や日、方位を探し、そのうえで良い方位、時間を見つけます。柔道や剣道などの武道も同じ考え方だと思いますが、最初に自分を守る方法、防御を身につけ、それから攻撃の形を覚えます。受け身を覚えることで大きな怪我から身を守ることができるのです。この考え方が風水の根底にもあり、方位に気をつけ日を選びます。

「【シリーズ:社長の自由研究】米国企業と風水」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長