• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

第29話「年間2億円利益が増え、しかも残業はなくなります」

2009年3月25日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前回までのあらすじ

 ジェピー創業者・財部文治の妻で今の社長、財部益男の母であるふみは、文治の死後、その持ち株をすべて相続し、ジェピーの株の大半を所有する実質的なオーナーだった。

 しかし益男は、役員会のメンバーが経理部長の団達也の意見にばかり耳を傾けることが面白くないと感じていた。

 経理課長の細谷真理は、長野工場に出張し、売り上げが増えない理由を突き止めた。検査工程がボトルネックになっていたのだった。真理はそれを達也に報告した。

 銀座の高級クラブ「真紀」で働いていた沢口萌は、ジェピーの内情をかつての上司、斑目淳次から聞いていた。萌は斑目にカネを渡していたのだった。

 ジェピーのメーンバンク、関東ビジネス銀行の佐古田五郎・融資部長は、アメリカの投資ファンドからジェピーの債権を譲ってほしいと依頼されていた。その投資ファンドの日本支社長は、達也のかつての恋人、リンダだった。

四谷荒木町

 間中がこの古風な料理屋ののれんをくぐるのは久しぶりだった。以前は斑目や木内を連れてよく来たものだ。

 この店はジェピーの経理部会議室のようだった。決算間近になると、間中は腹心の部下をここに集めて指示を出した。循環取引も、在庫操作もすべてこの場所で練り上げたものだ。

 だが、萌との打ち合わせは、ここから車で数分のところにある、名の知れたホテルの新館にあるスイートルームだった。萌は人に顔を見られたくないからと言って、ルームサービスを頼むのが常だった。ワインは決まって、シャトー・ラトゥールかシャトー・ラフィットのどちらかで、サラリーマンの小遣いでは手が出せる代物ではなかった。なにしろあの頃は、カネならいくらでもあった。

 店に入ると女将が「お久しぶりね」と笑顔で出迎え、いつもの奥座敷に案内した。密談するには最高の場所だ。間中はここで佐古田を待った。しばらくしてふすまが開くと、関東ビジネス銀行の佐古田の顔が見えた。

 「俺の耳に入れておきたいことって何だ?」
 と佐古田は部屋に入るなり言った。

 「ジェピーにスポンサーがいることを、萌はずっと前から知っていたようですよ」
借入金返済期日の前日、佐古田は間中と萌を誘って3人で銀座のレストランで食事をした。ジェピー倒産の前祝いのつもりだった。ところがその席で佐古田は萌からジェピーにスポンサーが見つかったことを知らされたのだった。
 (あいつ…)

 「どうやって情報を仕入れたんだ」

 「私の部下だった斑目を覚えていらっしゃいますか。あの男からの情報です」
 「きみには教えずに、なぜ萌だけに…」

 「小遣いを渡しているんですよ、萌が。斑目は口止めされていたらしい」
 萌は結構なカネと引き換えに、斑目からジェピーの社内情報を収集していると言うのだ。

 「じゃあ、斑目は誰から…」
 すると間中はニヤリと笑った。

 「豊橋工場にいた木内と経理部の田中。2人ともジェピーの裏の裏まで知っています。ジェピーの内部に盗聴器を仕掛けたようなものです」

 かつての部下から情報を聞き出したことを手放しで喜んでいる間中を見て、佐古田は滑稽さを感じていた。あの若い娘が、間中はじめ、ジェピーの男たちを手玉に取っているのに、この男は気付いていない。

「「熱血!会計物語 ~経理部長、団達也が行く」」のバックナンバー

一覧

「第29話「年間2億円利益が増え、しかも残業はなくなります」」の著者

林 總

林 總(はやし・あつむ)

公認会計士

外資系会計事務所、監査法人勤務を経て開業。国内外でビジネスコンサル、管理会計システム導入コンサルのほか、大学で実践管理会計の講義を行っている。また管理会計の草の根活動として、団達也会を主宰。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

誰もやらない領域を根気強く続けられるかが成功の秘訣。

田坂 正樹 ピーバンドットコム社長