• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

現場からの指示には逆らえない。すべて正しいのだから

企業支援会社のリヴァンプ、湯浅智之取締役・パートナーに聞く

2010年12月24日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 7回にわたって連載してきた「『未来の仕事』を考えるII」も最終回になります。今回は僕が5年ほど前に出会い、少し年上の先輩としてとても尊敬している湯浅智之さんにお話を伺ってきたので、その模様をお伝えします。

 まず湯浅さんについてご紹介しましょう。大学卒業後に外資系のコンサルティング会社に就職。5年ほど働いた後に、小売業や飲食業などを中心に企業を支援するリヴァンプ(東京都港区)に2005年9月の設立時から参画します。リヴァンプは、アパレル衣料チェーン「ユニクロ」の急成長に経営陣として貢献した澤田貴司氏と玉塚元一氏が代表取締役・代表パートナーを務めています。

 湯浅さんは4年半にわたってリヴァンプが手がける企業再生の現場を担当し、2010年3月にひと段落を迎えました。今は新たなプロジェクトに向けて、日々奔走しています。

 僕が湯浅さんと出会ったのは、ソウ・エクスペリエンスを設立して約1年くらい経った頃。当時の状況を明かすと、会社のキャッシュ残高が危うくなっていました。そんな折、とある団体がビジネスプランコンテストを主催しているのを聞きつけました。目指すは、その優勝賞金300万円。これがあれば、資金繰りも楽になります。早速、応募しました(プランではなく、既に起業していたのになぜエントリーできたは、今でも不思議です・笑)。

 結果、優勝は逃したのですが、もっと大きなモノを手に入れることができたように思います。というのも、このビジネスプランコンテストの際に僕らのメンターとしてついてくださったのが、湯浅さんだったのですから。

 インタビューの様子をご覧いただければ分かると思いますが、コンサルティング→企業支援という一見華々しいキャリアからは少しギャップを感じます。「現場第一主義」そして「チーム」「情熱」「誠実さ」などを大切にする価値観が前面にあふれて出ており、とても素敵なのです。そして、仕事を創っていくうえで必要不可欠なこれらの要素を、今回の記事を通じて再確認していただければ幸いです。

西村 琢(以下、西村) 本日はよろしくお願いします。さて、湯浅さん、今はどんな仕事をされているのですか?

湯浅 智之(以下、湯浅) 私は今、リヴァンプに創業時から参画して、6年目になります。リヴァンプの中で価値貢献できるフィールドを増やすべく、複数のプロジェクトを担当しています。その中で企業支援の中でも再生の現場に携わって、たくさんのチャレンジをさせてもらいました。その過程で、少しずつ戦い方を覚え、企業の価値を上げる自信がつきました。振り返ると、それはまるで頭と身体を毎日フル稼働して戦い続ける戦場でした。今はリヴァンプの若いスタッフと一緒に、次なる価値貢献の場を仕掛けようというところです。

湯浅 智之(ゆあさ・ともゆき)
リヴァンプ取締役・パートナー。1976年東京生まれ。2000年東京大学工学部建築学科卒業。建築とマーケティングを専攻し、人はどのような場所・物に熱狂するかなど「感性工学」に興味を持つ。卒業後、外資系コンサルティング会社で製造流通業を中心に、経営抜本的改革、マーケティングプロセス、全社コスト削減、M&A(合併・買収)、新規事業などを経験。2005年10月、リヴァンプの立ち上げ時に転職。外食産業はじめ数々の案件に携わる。

西村 それは種蒔きをしている段階ということですか?

湯浅 いや、種蒔きというよりは、実際にもう動いていると思ってください。企業支援とは、一言で言うと企業を良くすることです。そこにはいくつかの要素があります。まずは商品とかマーケティング絡みの話。そして業務。業務というと分かりづらいかもしれませんが、運動で言えば練習に当たります。

西村 野球の打者で言えば、素振りですね?

湯浅 そう、素振りです。素振りをたくさんした人が、結果として打てるようになりますよね。ビジネスも同じように業務改革ができて、それをIT(情報技術)としての仕組みにする。そして人の教育と採用。これらのすべてを、今の新しいプロジェクトでも活かすべく奔走しています。

コメント0

「「未来の仕事」を考えるII」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もう中山素平のような人物が銀行の頭取という形で現れることはないだろう。

佐藤 康博 みずほフィナンシャルグループ社長