• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【商う外国人】学生はラーメン屋で日中ギャップを学ぶ
~「王立学院」その3

日本企業への就職、対照的な行動パターンが壁に

  • 中村 正人

バックナンバー

2006年6月26日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 不定期連載シリーズ【商う外国人】。今回は都内で中国人留学生のための大学受験塾「王立学院」を経営する、台湾出身の高坂明仁氏にスポットを当てる。今や7万人を超えると言われる中国人留学生たち。彼らの最大の目的は日本の有名大学合格と、日本企業への就職という。高坂氏に、彼らの心境や、生活の実態を聞いた。
第1回から読む
第2回に戻る

**************************

 王立学院の生徒さんの、大学卒業後の進路について大まかに教えていただけますか。

高坂 いろいろな日本企業に就職していますよ。たとえば、通信系大手や自動車メーカー、広告代理店など。よくあるのは、入社後すぐに上海の支店勤務になるケースですね。博士号を取って国立大学で講師をしている人もいます。中国に戻って上海の大学で教鞭に立っている人も。今でも彼らとの交流は続いています。

王立学院の授業中、先生に質問する学生
王立学院の授業中、先生に質問する学生

 中国人留学生にとって日本企業への就職でいちばんのハードルは何ですか。大学に入るには勉強をがんばればいいのでしょうが、就職は少し話が違う気がします。日本の企業風土との親和性であるとか、能力以外の面もあるのかなという気も。そのあたりどう思われますか。

高坂 もちろん能力がいちばん大事。それはいい会社に就職している元留学生を見れば明らかなこと。ただ、企業風土に関していうと、確かに中国人からすると日本人は物事がきめ細かすぎて閉口するということはあります。

 一般に中国人の行動パターンは、物事の見方が楽観的で、自由気まま、自分の思うことはすぐ口にしてしまう。一方、日本人はきちんとするのが好きで、言いたいこともすぐには言わない。あらゆる面で対照的。

 個人的な体験があります。大学院時代、ラーメン屋でアルバイトしていたとき、私は店長にいつもいじめられていると思い込んでいました。だって、私がコップや器を洗うと、店長は必ず「こんなんじゃだめだ、洗いなおせ」と言うんです。どうして? 私はきちんと洗ったつもりでしたから、ホントに腹が立ちましたよ。なぜ日本人はこんなに細かいことまで言うのか、いやがらせなのかと。

 確かに、中国では大衆食堂の客が店に入ってまずやるのは、テーブルの上の器と箸をナプキンでぬぐうことですものね。

高坂 そう、それが中国の基準。それを誰も不思議と思わない。きっと店員が手を抜いて食器を洗っているかもしれないから、自分できれいにしなくちゃと、中国人は自然に考える。この違いが、来日したばかりの留学生には分からないのは当然。

 まあ、そうなんでしょうが……。逆に言えば、日本人は彼らのそんな大雑把なところがよく分からないわけで。日本人は中国人のそういうところを結構よく見ていますよ。

高坂 同じことは卒業後、日本企業に就職したときにもあった。勤務態度が悪すぎると上司から言われたのです。なぜ? 私は日英中3か国語を使え、経営学修士号も取り、能力には自信があった。だから、国際営業部に抜擢された。それなのに、部長は私にネクタイをするよう注意したんです。仕事とは何の関係もないのに。

 今考えれば、笑ってしまうような話です。でも、それは日本の企業風土を理解していなかったからといえる。ラーメン屋の例でいえば、日本の基準をクリアしていなかったせいだと思います。そうした高い基準があってこそ、日本製品の品質の高さが世界に評価されている。今でこそ、それを賞賛する気持ちがあるのですが、来日したばかりの私には分かりませんでした。

 そうしたご自身の体験を授業中、生徒に話すことはありますか。

高坂 ええ、授業中よく自分の経験を話します。異文化コミュニケーションは大切ですよと。最初は私も店長に怒られた、部長から注意された。でも、だんだん日本の社会に慣れてきて、その理由や意味がわかるようになったから、もう大丈夫だ、と。

 やはり中国人は日本を堅苦しい、窮屈な社会だと感じやすいのでしょうね。

高坂 それはそうだと思う。ある生徒が相談に来ました。自分はいつも大家さんから部屋がうるさいと注意されるのだが、どうしてなのかわからない。自分はうるさいとは思っていない。むしろ、なぜ日本人はこんなにうるさく言うのか、と言うのです。

コメント0

「EXPRESS X」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官