• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日付の入らない夢を見る人(その4)

ワタミ社長・渡邊美樹氏――リーダーの条件と組織の形

  • 高橋 三千綱

バックナンバー

2006年11月17日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 10歳の胸に刻まれた痛くて寒い悲しみと、父の会社の清算に伴う、世間の冷たい視線を怒りに変えて、美樹さんは大学生になった。

 この大学時代の美樹さんからは、抜け殻のようになって過ごしていた小、中学生時代の面影は消えうせていた。少なくとも表面上は快活で実行力のある青年だった。

 事実、この時期、美樹さんは「組織」を学び、「仲間」との信頼の大切さを知り、「子供と遊ぶ」ことの喜びを見出した。数年後に会社を興し、ある夢を抱いて仲間と働き、さらに遠くへ視線を延ばして呼吸する美樹さんを形作った、貴重な学生時代だった。

 その原動力になったのが「横浜会」だった。これはやくざ組織ではない。だが、それに似たところがある。彼はボランティアで集まってきた他大学の学生にも、「この子供たちのために命を賭けられるか」と問い詰めていたからである。いきなりそういっても、何のことだか分からないだろうから、詳しく話そう。この「横浜会」こそが、あらゆることで美樹さんの原点になっているからである。

渡邉 美樹氏
渡邉 美樹(わたなべ・みき)氏

1959年神奈川県生まれ。明治大学商学部を卒業した後、経理会社に半年間勤務。その後、佐川急便のセールスドライバーとして働き、独立資金を貯める。84年、渡美商事を設立。86年、ワタミを設立し、翌年、ワタミフードサービスに社名変更。96年に店頭上場し、2000年に東証1部上場。2005年春、ワタミに社名変更。

 「横浜会」は、横浜出身の明治大学の学生で構成された、ボランティア活動団体だった。人数は80人ほどで、ひとつの大学の団体としては、規模は大きいほうだった。

 彼らは毎年1度、マンドリンのコンサートを開き、その収益金を神奈川県内の養護施設に寄付する活動をしていた。美樹さんはその59代目の幹事長をつとめた。

 美樹さんが歴代幹事長と違うのは、そのスケールを10倍に増大させたからである。彼は、県内の孤児院、養護施設にいる子供たち、およそ400人を呼んで、大運動会を提案したのである。それを実行させるには、明治大学の「横浜会」だけではスタッフが足りない。そこで彼は、他の大学の「横浜会」にも統合を呼びかけた。

 「お金を寄付するだけじゃなくて、実際に触れ合うべきじゃないか。1日でいい。県内の孤児たちと一緒になって遊ぶ、大祭典を開催したいんだ。手伝ってくれないか」

 彼の誘いを受けて、早稲田、中央、明治学院、専修、立教の「横浜会」が参加を申し出た。その結果、スタッフの数は140人を越えた。彼らは会議を重ね、寄付をつのり歩き、さらに扉の固い役所と交渉した。

 いくつかの問題も起きたが、彼らは相互信頼という絆を信じて、ねばり強く困難を解決して、「大運動会」の日を迎えた。

 実は、美樹さんが一番心配していたのは、当日の天気だった。もし悪天候だったら、すべてが台無しになる。前夜、当時の幹事のひとりが、「ときには、神は無慈悲なことをする」と美樹さんが呟いたことを今でも覚えている。そのとき美樹さんの脳裏にあったのは、小学5年生の5月に、自分から母を奪い去った、理不尽な天の仕打ちだった。

 1980年11月9日。その日は、彼らの快挙を祝福するかのような秋晴れだった。神のささやきのような、気持ちのよい風が、空を吹き渡っていた。

 その大集会は根岸森林公園で開催された。綱引き、バトミントン、紙芝居、草スキー、宝探し、など16のコーナーはどこも子供たちの歓声で湧き立った。とくに大洋ホエールズの人気選手、斉藤、田代、浅利選手が参加してくれた野球コーナーには、長蛇の列ができた。

 最後に広場には、少年少女の夢を書いた600個の風船が空に舞った。感動のフィナーレだった。

 この日、美樹さんがとくに強く胸をうたれたのは、朗読のコーナーだった。県内には、目の不自由な孤児を訓練することを目的につくられた「訓盲院」という孤児院がある。親に捨てられた、目の見えない子供たちを養護する施設だ。

コメント0

「珠玉の人生」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック