• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

世界の匠になった義理人情の人(その6)

岡野工業代表社員・岡野雅行 ―― 愛妻家の素顔

  • 高橋 三千綱

バックナンバー

2007年4月13日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 家庭人としての岡野さんは、どういう人なのか。聞いてみると、結婚から5年間は、「演歌まるだし」、である。

 25歳で近所に住む大工の棟梁の娘、ユキさんと結婚したのだが、周囲の人はみな驚いた。ユキさんは当時では珍しい短大卒で、色白の美人。

 いっぽう、目立つ、ということで、わざと目を悪くさせて眼鏡をかけていた岡野青年は、一見真面目そうだが、夜遊びの達人だった。

 当時は電話を家に引いてなかったので、隣の呼び出しを受けていた。雅行さんにかかってくる電話の女性が、毎日違うので、近所でも評判になっていた。

岡野 雅行氏

岡野 雅行(おかの・まさゆき)氏

1933年東京都墨田区生まれ。72年に父親が創業した岡野金型製作所を継ぎ、岡野工業と社名を改める。「痛くない注射針」「リチウムイオン電池ケース」などを開発し、世界中の注目を浴びる。町工場にこだわり、自らを「代表社員」と名乗る

 元々、遊び仲間が多い。それも大地主で鉄工場の息子だとか、金持ちのプレス屋の息子たちと、17歳の頃から毎晩キャバレーにいって朝の3時、4時まで遊んでいた。

 銀座の松屋にダンスホールができてからは、そこへ入り浸りになった。女性からの電話が多いのは、ダンスホールで知り合ったり、キャバレーでナンパしていたからである。

 そういう遊び人だとは、ユキさんは知らなかった。周りはみんな「あれはだめだ」なんていっていたが、ユキさんだけが知らなかったのである。

 そんなふたりが、どういうきっかけで知り合うことになったのか。

 「それは絶対に教えないよ」

 と岡野さんはいうが、ユキさんが語っている。『不可能を可能にした男』(メトロポリタン出版)によると、ふたりは千葉の海岸で出会ったそうだ。臨海学校できていたユキさんは、当時短大の2年生で、友人と遊びにきていた岡野さんは3歳上。話してみると、家が近い上に、岡野さんの妹さんと、かつてそろばん塾で一緒だったことをユキさんは思い出したそうだ。

 ふたりの交際はそれから始まり、プレゼント攻勢に目を白黒させつつ、ユキさんが短大を卒業した翌年の3月、結婚した。11月には長女が生まれた。

 しかし、結婚しようが、子供が生まれようが、岡野さんの日常は、独身時代と何もかわらなかった。

 朝は6時に起きて父親の工場に入る。7時頃まで仕事をすると、それを見計らって、友人が誘いにくる。すると、夫である岡野さんは、すぐさま遊びにでかけてしまう。

 「うちの両親や女房の実家の兄弟も、あいつは見込みがない、別れてしまえの一点張りなんだ。親父なんか、おれにカネを持たせるとろくなことがない、といって給料はみんなうちの女房にわたしてしまう。でも、おれは遊びはやめなかった。だめだといわれても、今にみていろ、と思っていた。日本一になるまでは、女房、子供を泣かしてもやり通すんだとね。遊びから得るものはたくさんあるんだ。友だちもそうだ。結婚したからといって、つき合いを悪くしては、なんだあいつは、ということになって、ついには誘ってくれなくなる。男としてのイメージがひどくなるんだ。すると、情報が入らなくなる。これがきついんだ。女は、この男のつき合いがいかに大事かが分からない。5年間は明け方の3時になるまでは帰らなかった。だから、いつ、ふたりの子供ができて、大きくなったのか、おれは全然知らないんだ」

 給料はみんな奥さんの手にわたってしまうので、遊ぶ金は自分で工面してつくった。

 本所にある自動車の解体屋にいって、ベアリングやギアを安く手に入れる。それを旋盤に組み込んで、工作機械や自動変速機をつくって、友人の会社に売っていた。

 「ポンコツでもあれこれ考えて、改良したら、どこにもない工作機械がつくれるんだ。儲けようじゃなくて、面白いからつくっていたんだね」

 給料をはるかにしのぐアルバイト料が入ってきた。

 しかし、金型屋はいつまでたっても、プレス屋の下請けにしかすぎない。

コメント0

「珠玉の人生」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

短期保有者のいいようにさせたら、中長期で保有したいと考えている株主はどうなるのか。

貝沼 由久 ミネベアミツミ社長