• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ものづくりに斬り込む意志強固な人(その5)

サキコーポレーション社長・秋山咲恵――事業家の嗅覚

  • 高橋 三千綱

バックナンバー

2007年6月15日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 サキコーポレーションは代表取締役社長の秋山咲恵さん、副社長の秋山吉宏さんが創業した。

 「夫には200パーセント、技術に打ち込んでほしかった。そのためには、事業のアピールなどほかのことは、すべて私がやる覚悟でした」

 会社の登記は、2人の住む自宅マンションだった。それもすぐに、川崎にある「かながわサイエンスパーク(KSP)」に移った。ここで会社の電話を最初に引いた。

 KSPは第3セクターによる、インキュベーションセンターである。インキュベーションには孵化という意味があるように、これはベンチャー企業を育てるために、第3セクターが場所やOA機器などを廉価で提供して、独り立ちを促すための事業である。

 入居審査のとき、会社創業の目的、理想を審査官に説明した。

秋山 咲恵氏

秋山 咲恵(あきやま・さきえ)氏

1962年生まれ。奈良県出身。87年京都大学法学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。94年、松下電器産業の研究者だった夫の秋山吉宏とともにサキコーポレーションを設立。代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)に就任。政府税制調査会委員、経済産業省の「中小企業政策審議会」委員などを歴任。

 それは、こういう技術があり、この製品を市場に売っていきたい、というものではなかった。夫の技術能力を世の中に生かしていきたいという理想をかかげて起業したものの、技術に裏打ちされた、明確な事業展望があったわけではないのである。

 「ふたりで仕事がしたかった。それなら、自分たちにしかできないことを、やってみたい。人生をかけてそれに打ち込んでみたい」

 カッコいいことをいっている、と咲恵さんは思ったが、嘘ではなかった。思いつきで、安定した給料をもらっていた会社をやめて、起業などできない。

 咲恵さんはさらにいった。

 「社会の人に喜んでもらいたい。物をつくることで、助けられることがあれば、没頭したい。最初はだめでも、努力していけば、必ず受け入れられるものができるはずです」

 ―― それにかかわる仕事をする人にとっても、それは幸せな働き方に違いない、とさらに胸の中で呟いた。

 そのとき、審査に立ち会ったひとりに、インキュベーションマネジャーの先駆けのような人物がいた。彼は、これまでビジネスプランをもってやってきたベンチャー企業が、億単位で資金の提供を受けながら、志半ばで挫折したケースを何度も見ている。

 彼はいった。

 「理想はいいが、そのやり方では、すぐに行き詰まるね」

 では、どうすればいいのか、と咲恵さんは訊いた。

 「君たちが今、独立して、誰かからお金を払ってもらえるにはどうしたらいいか、それを考えることです。大きな研究にいきなり挑まないで、まず、小さいことから始めなさい。それで収入を確保することです」

 気負った気持ちに、冷や水をかけられた思いがしたが、審査官には、経験に基づいた独立観がある。咲恵さんは、彼の意見を入れることにして、まず、最初の1年間は、焦らず、独立のための助走期間にしようと吉宏さんと話し合った。

 「それで、彼は技術者として機器設計を請け負い、私はフリーのコンサルタントとして、いろいろなプロジェクトのお手伝いをして、その報酬を会社の売り上げにしていました」

 15平方メートルの部屋にふたりで毎日通った。しかし、知名度もないサキコーポレーションに、そう簡単にソフト開発の仕事や設計の仕事が舞い込むはずはない。

 問い合わせの電話すらかかってこない事務所の中で、1日中設計図とにらめっこしていた吉宏さんは、技術者としての実感がまるでつかめない日々が、無為に過ぎていくのを感じて、

 「こんな生活をこれから先、20年も続けたら、おれはどうなってしまうのか」

 頭の中が茫漠としてしまう不安に、ときとして包囲された。起業の厳しさ、孤独さを毎日感じていた。

 ところが、咲恵さんの思いは少し違っていた。

「珠玉の人生」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

テスラのような会社と一緒にできないのなら、パナソニックはイノベーションを起こせないだろう。

津賀 一宏 パナソニック社長